なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


211

画家  加山 又造(かやま またぞう)

< b.1927 - d.2004 >   
PgUp 開催中 『生誕90年 加山又造展』 − 生命の煌めき −
2017(平成29)年9月13日[水] 〜 2017(平成29)年9月25日[月]
会場:大阪高島屋
地域:大阪・大阪市
日本画の伝統的な技法・意匠を基に独自の表現を構築し、戦後日本画の革新を担う旗手として活躍した加山又造は1927(昭和2)年、京都西陣の衣装図案家の家に生まれました。東京美術学校(現東京藝術大学)卒業後は山本丘人に師事し、1950(昭和25)年に23歳で「第2回創造美術春季展」初入選、その後の目覚ましい活躍は周知のとおりです。また、多摩美術大学とともに東京藝術大学で教授を務め、未来の日本画壇を担う人材の育成にも力を注ぎ、現在多くの門下生がその意思を引き継ぎ活躍されています。
2003(平成15)年には文化勲章を受章、翌年76歳で惜しまれつつ生涯を閉じました。
2017(平成29)年は、加山又造の生誕90年にあたります。本展では初期から晩年までの創作の4章(動物〜西欧との対峙、伝統の発見、生命讃歌、伝統への回帰)に工芸を加え、70余点の作品でその全体像を紹介いたします。
このたび、東京・日本橋高島屋を皮切りに、岡山・瀬戸内市立美術館、新潟・新潟県立近代美術館、神奈川・横浜高島屋、大阪・大阪高島屋、京都・京都高島屋の全国6会場を巡回し、その偉大なる画業を紹介できますことは大きな喜びです。
巡回
2017/02/22 〜 2017/03/06 日本橋高島屋(東京)
2017/04/08 〜 2017/06/04 瀬戸内市立美術館(岡山)
2017/07/08 〜 2017/08/27 新潟県立近代美術館(新潟)
2017/08/30 〜 2017/09/10 横浜高島屋(神奈川)
2017/09/13 〜 2017/09/25 大阪高島屋(大阪)
2017/10/04 〜 2017/10/16 京都高島屋(京都)
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 http://www.takashimaya.co.jp/osaka/





- 画家 加山又造  展覧会 -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2017 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.1m  To Home- on