なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


231

画家 三代 歌川 豊国(うたがわ とよくに)

< b.1786 - d.1864 >   
PgUp 開催中 『歌川国貞展』 − 錦絵に見る江戸の粋な仲間たち −
2018(平成30)年1月20日[土] 〜 2018(平成30)年3月25日[]
会場:静嘉堂文庫美術館
地域:東京・世田谷区
「錦のように美しい」と称され、江戸時代の庶民を熱狂させた多色摺木版画「錦絵」。江戸時代後期から末期(19世紀前半)を代表する浮世絵師、歌川国貞(1786-1864、三代歌川豊国)は若くから頭角を現し、59歳の時、師の名を継いで三代豊国を名乗り、歌川派の総帥として多くの門人を率いて活躍しました。特に美人画と役者絵の名手として知られています。本展では、国貞の代表作の中から、江戸の香りを色濃く湛えた作品を選び、展示致します。慌ただしい日常を離れ、しばし江戸の街にタイムスリップしてみませんか。
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 http://www.seikado.or.jp/





- 画家 三代歌川豊国  展覧会 -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2018 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.2m  To Home- on