なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


572

画家  藤田 嗣治(ふじた つぐはる)

< b.1886 - d.1968 >   
PgUp 開催中 『没後50年 藤田嗣治展』 
2018(平成30)年7月31日[火] 〜 2018(平成30)年10月8日[月・祝]
会場:東京都美術館
地域:東京・上野公園
明治半ばの日本で生まれ、80年を超える人生の約半分をフランスで暮らし、晩年にはフランス国籍を取得して欧州の土となった画家・藤田嗣治(レオナール・フジタ 1886-1968)。2018年は、エコール・ド・パリの寵児のひとりであり、太平洋戦争期の作戦記録画でも知られる藤田が世を去って50年目にあたります。この節目に、日本はもとよりフランスを中心とした欧米の主要な美術館の協力を得て、画業の全貌を展覧する大回顧展を開催します。
本展覧会は、「風景画」「肖像画」「裸婦」「宗教画」などのテーマを設けて、最新の研究成果等も盛り込みながら、藤田芸術をとらえ直そうとする試みです。藤田の代名詞ともいえる「乳白色の下地」による裸婦の代表作、初来日となる作品やこれまで紹介されることの少なかった作品も展示されるなど、見どころが満載の展覧会です。
巡回
2018/07/31 〜 2018/10/08 東京都美術館
2018/10/19 〜 2018/12/16 京都国立近代美術館
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 http://www.tobikan.jp/

PgUp 開催中 『没後50年 藤田嗣治 本のしごと』 − 文字を装う絵の世界 −
2018(平成30)年6月23日[土] 〜 2018(平成30)年10月3日[水]
会場:ベルナール・ビュフェ美術館
地域:静岡・長泉町
本展では戦前のフランスで発行された藤田の挿絵本、1930年代から40年代の日本での出版に関わる仕事、1950(昭和25)年フランスに移住した後の大型豪華本の挿絵などの「本のしごと」を中心に、絵画や版画といった「絵のしごと」、さらには藤田が友人に送ったハガキや絵手紙、手作りのおもちゃ、陶芸作品なども同時に展示し、藤田の幅広い制作活動を紹介いたします。
巡回
2018/01/13 〜 2018/02/25 西宮市大谷記念美術館
2018/04/14 〜 2018/06/10 目黒区美術館
2018/06/23 〜 2018/10/03 ベルナール・ビュフェ美術館
2019/01/19 〜 2019/03/24 東京富士美術館
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 https://www.clematis-no-oka.co.jp/buffet-museum/





- 画家 藤田嗣治  展覧会 -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2018 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.3m  To Home- on