なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


21

画家  浅野 竹二(あさの たけじ)

< b.1900 - d.1999 >   
PgUp 開催中 『浅野竹二 版を奏でる』 
2020(令和2)年1月18日[土] 〜 2020(令和2)年3月1日[]
会場:伊丹市立美術館
地域:兵庫・伊丹市
京都に生まれた浅野竹二は、下絵を描くことから、木に刻んで摺り込むまでを自身の手で行うことにこだわり、独自の世界を貫いた木版画家。自由な思想の持ち主であった浅野は終生、市井に身を置き、質素な仕事部屋でひとり版を刻み続けた。生活のため写実的な名所絵版画を制作するいっぽうで、より自由な表現を模索し、50歳を迎える年に初めて「自由版画」の個展を開催。その10年後に出会ったアメリカの画家ベン・シャーンの助言にも励まされ、独自のスタイルを確立していった。大胆にデフォルメされた、簡潔でユーモラスなフォルムを特徴とする浅野の版画。そこに構図や色彩の妙が加わり、画面からは歌声にも似たリズムが感じ取ることができる。また、動物たちのとぼけた表情や、人生の哀歓を漂わせる人物など、味わい深いモチーフも魅力のひとつとなっている。本展では、庶民の暮らしを愛し、生きものへ温かいまなざしを注ぎ続けた浅野の芸術世界を、創作版画の変遷とともにたどる。
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 https://artmuseum-itami.jp/





- 画家 浅野竹二  展覧会 -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2020 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.8m  To Home- on