なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


11

画家  土佐 光則(とさ みつのり)

< b.1583 - d.1638 >   
PgUp 開催中 『土佐派と住吉派』 − やまと絵の荘重と軽妙 −
2018(平成30)年10月13日[土] 〜 2018(平成30)年12月2日[]
会場:和泉市久保惣記念美術館
地域:大阪・和泉市
本展覧会は、大阪市立美術館(平成29年度に展覧会開催)、堺市博物館(平成30年10月展覧会開催予定)および和泉市久保惣記念美術館で連携して開催する展覧会となります。桃山時代、和泉国上神谷に所領を得ていた絵師集団(絵所預)である土佐派と、土佐派から分派した住吉派に注目する展覧会です。土佐派と住吉派は、日本固有の絵画技法を用いて絵画「やまと絵」を制作しました。物語や和歌を画題にする作品が多く、豊富な色彩を用いた画面構成が特徴といえます。本展覧会では室町時代から江戸時代にかけての「やまと絵」の流れを概観するとともに、泉州地域縁の絵師として土佐光則と住吉如慶に注目します。
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 http://www.ikm-art.jp/





- 画家 土佐光則  展覧会 -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2018 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.3m  To Home- on