なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


1

画家  小早川 秋声(こばやかわ しゅうせい)

< b.1885 - d.1974 >   
PgUp 開催中 『小早川秋聲と早苗会の画家たち』 
2017(平成29)年11月10日[金] 〜 2017(平成29)年12月17日[]
会場:日南町美術館
地域:鳥取・日南町
小早川秋聲(1885-1974)は、鳥取県日野郡日野町黒坂の光徳寺住職、小早川鐵僊の長男として生まれ、明治から昭和にかけて活躍した郷土ゆかりの日本画家です。1905(明治38)年、有職故実に精通し、歴史画を得意とした日本画家の谷口香嶠(1864−1915)に学び、1914(大正3)年、第8回文展に初入選します。香嶠の死後、1916(大正5)年から京都画壇の重鎮で風景画を得意とした山元春挙(1872−1933)の画塾「早苗会」に参加し、多くの画家たちとの交流を深め、めざましい活躍をしていきました。本展では、秋聲が春挙に師事した時代の作品を中心に、同時代に活躍した早苗会の画家たちの作品や資料を紹介します。また、特別講演会では、秋聲研究家である松竹京子氏が発掘した資料をもとに、秋聲が香嶠の画塾「自邇会」や「早苗会」を中心とした画家、その周辺の人々とどのように交流をあたためたのか、そして故郷、鳥取への思いについてご講演いただきます。
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 http://culture.town.nichinan.tottori.jp/bijyutukan/bijyutukan.top.html.htm





- 画家 小早川秋声  展覧会 -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2017 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.1m  To Home- on