なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


81

画家  小原 古邨(おはら こそん)

< b.1877 - d.1945 >   
PgUp 開催中 『小原古邨展』 
2019(平成31)年2月1日[金] 〜 2019(平成31)年3月24日[]
会場:太田記念美術館
地域:東京・原宿
小原古邨(1877〜1945)は、明治末から大正、昭和にかけて活躍した絵師です。可愛らしい鳥や動物、花といった身近な自然を、木版画で表現しました。
本展では、明治末から大正にかけて、松木平吉の元から刊行された古邨落款の木版画や、昭和前半に、渡邊庄三郎の元から刊行された祥邨落款の新版画を展示。さらに、制作工程が分かる、肉筆の下絵や試し摺りも合わせて紹介します。約150点の展示作品(前後期で全て展示替え)を通して、古邨の全貌をお楽しみいただけることでしょう。なお、茅ヶ崎市美術館で開催中(2018年9月9日〜11月4日)の「原安三郎コレクション 小原古邨展 花と鳥のエデン」とは、出品作品が異なる別内容の展覧会です。
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/





- 画家 小原古邨  展覧会 -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2019 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.6m  To Home- on