なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


302

画家  歌川 国芳(うたがわ くによし)

< b.1797 - d.1861 >   
PgUp 開催中 『挑む浮世絵』 − 国芳から芳年へ −
2019(平成31)年4月13日[土] 〜 2019(令和1)年5月26日[]
会場:広島県立美術館
地域:広島・広島市
旺盛な好奇心と柔軟な発想、豊かな表現力を武器として浮世絵のさらなる活性化につなげた歌川国芳 [うたがわくによし](1797年から1861年)。本展では国芳の武者絵を中心としながら、月岡芳年[つきおかよしとし](1839年から92年)ら弟子たちの作品にもスポットを当てます。そして幕末から明治にかけ、国芳の個性がどのように継承、変化していったのかを、尾崎久弥[おざききゅうや](1890年から1972年)、高木繁[たかぎしげる](1881年から1946年)のコレクションなど当館が所蔵する浮世絵によってたどります。人々の嗜好に合わせ最後まで新しい画題と表現に挑み続けた、国芳を領袖とする「芳ファミリー」の活躍をご覧ください。なお展示作品には残虐な描写のものが含まれます。ご用心!!
巡回
2019/02/23 〜 2019/04/07 名古屋市博物館
2019/04/13 〜 2019/05/26 広島県立美術館
2019/11/16 〜 2019/12/22 福岡市博物館
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 https://www.hpam.jp/museum/

PgUp 開催中 『浮世絵師 歌川国芳展』 
2019(平成31)年4月13日[土] 〜 2019(令和1)年5月26日[]
会場:水野美術館
地域:長野・長野市
歌川国芳(うたがわ・くによし1797 - 1861)は、幕末に活躍した江戸の浮世絵師です。12歳で初代歌川豊国に入門したと言われ、はじめは不遇な時代を過ごします。しかし、30歳を過ぎたころ、豪傑や英雄たちをダイナミックに描いた「水滸伝シリーズ」が大評判となり、"武者絵の国芳"として一躍、錦絵界のスターダムにのし上がりました。その豊かな発想力はとどまるところを知らず、巨大な骸骨が登場する劇画やユーモア溢れる寄せ絵といった奇想天外な作品を次々と生み出します。本展では、この他、身近な動物を擬人化した風刺パロディや、洋風表現を取り入れた風景画、当世の最新ファッションをまとった妖艶な美人画など、型破りで異彩を放つ国芳作品、約150点をご紹介します。"奇想の絵師"と称される国芳ならではの多彩で変化に富んだ画域の広さをどうぞご堪能ください。
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 https://www.mizuno-museum.jp/





- 画家 歌川国芳  展覧会 -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2019 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.6m  To Home- on