なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


1102

陶芸家  Lisa Larson(リサ ラーソン)

< b.1931 -     >   
PgUp 予 告 『リサ・ラーソン展』 − 創作と出会いをめぐる旅 −
2020(令和2)年3月21日[土] 〜 2020(令和2)年5月31日[・祝]
会場:滋賀県立陶芸の森
地域:滋賀・甲賀市
リサ・ラーソン(1931年スウェーデン生まれ)は、人物や動物、テーブルウエアなど、数多くの名作を生み出した、世界的に知られた陶芸家のひとりです。当館では、2015年の開催から二度目となる今回の展覧会は、スウェーデンにあるリアン・デザイン・ミュージアム館長のルーヴェ・イョンソンがキュレーションし、リサ・ラーソンの新たな魅力を浮き彫りにします。リサ・ラーソンは、北欧スウェーデンのグスタフスベリ社のデザイナーとして、なぜこれまでに多くの人々が惹かれるデザインを生み出すことができたのでしょうか。これは、誰もが微笑んでしまう愛らしい動物たちやテーブルウエアなどの、アイデアの源泉に迫る展覧会です。グスタフスベリ社の同僚であり著名な北欧のデザイナーのスティグ・リンドベリや陶芸家の濱田庄司やアメリカ現代陶芸のパイオニア、ピーター・ヴォーコスのほか、リサの身近で感化しあったアーティストたちの作品や、世界各地で収集された品々を、選りすぐりのリサの作品とともに展観します。
巡回
2014/09/11 〜 2014/09/23 松屋銀座
2014/11/19 〜 2014/12/08 阪急うめだギャラリー
2015/03/07 〜 2015/06/07 滋賀県立陶芸の森 陶芸館
2015/06/19 〜 2015/06/26 ジェイアール名古屋タカシマヤ
2015/07/18 〜 2015/08/30 群馬県立館林美術館
2017/09/13 〜 2017/10/10 リサ・ラーソン直営店
2017/09/13 〜 2017/09/25 松屋銀座
2017/11/29 〜 2017/12/11 阪急うめだ
2017/11/29 〜 2017/12/11 静岡伊勢丹
2018/04/01 〜 2018/06/10 札幌芸術の森美術館
2018/07/25 〜 2018/08/15 小倉井筒屋
2018/09/01 〜 2018/11/11 新潟市新津美術館
2019/03/16 〜 2019/05/06 尾道市立美術館
2020/03/21 〜 2020/05/31 滋賀県立陶芸の森
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 https://www.sccp.jp/

PgUp 予 告 『リサ・ラーソン展』 − 創作と出会いをめぐる旅 −
2020(令和2)年2月23日[] 〜 2020(令和2)年3月4日[水]
会場:松屋銀座
地域:東京・銀座
スウェーデンを代表する人気陶芸家、リサ・ラーソン。コケティッシュな動物や素朴で温かみのある表情豊かな作品で世界中に多くのファンを持ち、2019年に米寿を迎えた現在も、芸術一家という創造的な環境の中、自分のペースで楽しみながら一点もののユニークピースの制作を続けている。
今回の会場には、初期から近年に至る約200点の作品に加え、北欧を代表するデザイナーのスティグ・リンドベリをはじめとする他作家たちの作品約20点を合わせて展示。幼少時代からヨーテボリでの学生時代、グスタフスベリの工房時代と年代を追いながら、彼女が創作において影響を受けた諸文化や作家たちとの出会いと、そこで培われた想像豊かな作品群を通して、その魅力に迫る。



陶芸家 リサ・ラーソン 登録数  
プロフィール経歴  0文献  10作品  0資料  0展覧会  2


- 陶芸家 リサ・ラーソン  展覧会 -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2020 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.8m  To Home- on