なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容

おしらせ     
2020/2/28(金)
新型コロナウィルス感染拡大防止のため美術館・博物館・画廊などの臨時休館・企画展変更中止などがございます。詳細は公式サイトなどでご確認ください。




  


392

画家  Alphonse Mucha(アルフォンス ミュシャ)

< b.1860 - d.1939 >   
PgUp 予 告 『ミュシャと日本、日本とオルリク』 
2020(令和2)年4月11日[土] 〜 2020(令和2)年5月24日[]
会場:静岡市美術館
地域:静岡・静岡市
この展覧会は、アルフォンス・ミュシャ(Alfons Mucha 1860–1939)とエミール・オルリク(Emil Orlik 1870 –1932)というチェコ出身のふたりのアーティストに光をあて、ジャポニスム(日本趣味)の時代に出発した彼らの作品と、彼らから影響を受けた日本の作家たち、さらにはオルリクに木版画を学んだドイツ語圏の作家たちを取りあげ、グラフィックを舞台に展開した東西の影響関係を観察しようとするものです。ミュシャは、ジャポニスムに湧くパリで、女優サラ・ベルナールを描いた《ジスモンダ》に始まる一連のポスターで名を馳せました。その評判はすぐさま日本に伝わり、ミュシャの女性像は1900年創刊の雑誌『明星』で紹介されて白馬会を中心とする日本の画家たちー藤島武二や中沢弘光らに絶大な影響を与えました。一方のオルリクは、プラハに生まれ、ベルリンやウィーンでジャポニスムの潮流にふれて日本への憧れを募らせました。そして1900 年から翌年にかけて来日、浮世絵版画の彫りや摺りを学び、帰国して多くの後進を木版制作に駆り立てます。また、滞日期に手がけた石版画が、白馬会展に出品されて雑誌『方寸』に集った作家たちを大いに刺激したことも知られています。 こうした1900年前後の影響関係は、グラフィックを介したジャポニスムとその還流と捉えることができます。本展ではミュシャとオルリクに加え、背景としてのチェコのジャポニスムを紹介するほか、ウィーン分離派の周辺作家やヴォイチェフ・プライシグ、タヴィーク=フランティシェク・シモン、ヴァルター・クレム、カール・ティーマンらの作品を、雑誌『明星』や『方寸』周辺の作品と合わせ、グラフィックならではの、即時的で双方向な東西の芸術交流のさまを検証します。
巡回
2019/09/07 〜 2019/10/20 千葉市美術館
2019/11/02 〜 2019/12/15 和歌山県立近代美術館
2020/01/04 〜 2020/02/11 岡山県立美術館
2020/04/11 〜 2020/05/24 静岡市美術館
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 http://www.shizubi.jp/

PgUp 開催中 『みんなのミュシャ』 − ミュシャからマンガへ―線の魔術 −
2020(令和2)年1月25日[土] 〜 2020(令和2)年4月12日[]
会場:札幌芸術の森美術館
地域:北海道・札幌市
新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、2月29日(土)から3月16日(月)の間、臨時休館とすることとなりました。3月31日(火)まで臨時休館の期間を延長することといたしました。
---------------------------
世紀末のパリでグラフィックアーティストとして成功し、美術史上最初のグローバルな芸術運動アール・ヌーヴォーの旗手となったミュシャの作品は、今日でも世界で揺るぎない人気を誇っています。本展ではミュシャのグラフィック・アーティストとしての仕事に焦点を当て、ミュシャ様式と呼ばれた独創的なスタイルが、後世のグラフィックアートにどのような影響を与えたのかを俯瞰しながら、ミュシャが私たちの時代の視覚文化にどのようなインパクトを与え続けているのかを検証します。
巡回
2019/07/13 〜 2019/09/29 Bunkamura ザ・ミュージアム
2019/10/12 〜 2020/01/13 京都文化博物館
2020/01/25 〜 2020/04/12 札幌芸術の森美術館
2020/04/25 〜 2020/06/28 名古屋市美術館
2020/07/11 〜 2020/09/06 静岡県立美術館
2020/09/19 〜 2020/11/29 松本市美術館
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 https://www.ntv.co.jp/mucha2019/





- 画家 アルフォンス・ミュシャ  展覧会 -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2020 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.8m  To Home- on