なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


1

画家  木島 櫻谷(このしま おうこく)

< b.1877 - d.1938 >   
PgUp 開催中 『生誕140年記念 木島櫻谷』 − 近代動物画の冒険 −
2017(平成29)年10月28日[土] 〜 2017(平成29)年12月3日[]
会場:泉屋博古館
地域:京都・京都市
明治から昭和にかけて活躍した京都の日本画家木島櫻谷(1877-1938)。2013年の久々の回顧展では平明で清澄な画風が反響をよび、再評価の気運が高まっています。生誕140年を迎える本年、眠りから覚めた京都画壇の暁星、木島櫻谷の特別展を新たに開催します。どこかものいいたげで、優しいまなざし ―鷲、獅子から鹿や狸まで、木島櫻谷の描く動物たちに共通する特徴です。円山・四条派の今尾景年に師事した櫻谷は、20代で頭角を現し、明治後半から大正期にかけて文展の花形として活躍しました。画業のなかで、最も高く評価されたのが動物画です。それは徹底した写生を基礎に、卓越した技術と独自の感性により創造された生命 ―精緻な動物の表情は気品と情趣にあふれ、今なお人を惹きつけてやみません。本展では彼の描いた”動物”に着目し、代表作とともに近年続々と見出された未公開作品をあつめ、多様な表現とその変遷をたどります。
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 http://www.sen-oku.or.jp/





- 画家 木島櫻谷  展覧会 -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2017 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.1m  To Home- on