なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容

おしらせ     
2021/7/12(月)
緊急事態宣言・新型コロナウィルス感染拡大防止のため美術館・博物館・画廊などの臨時休館・企画展変更中止または、入場制限などがございます。詳細は公式サイトなどでご確認ください。




  


1451

画家  横尾 忠則(よこお ただのり)

< b.1936 -     >   
PgUp 開催中 『GENKYO 横尾忠則』 − 原郷から幻境へ、そして現況は? −
2021(令和3)年7月17日[土] 〜 2021(令和3)年10月17日[]
会場:東京都現代美術館
地域:東京・木場公園
横尾忠則(1936-)は、1960年代初頭よりグラフィック・デザイナー、イラストレーターとして活動を開始し、日本の土俗的なモティーフとポップ・アート的な感覚を融合した独自の表現で注目されました。1980年代には「デザイナー」から「画家・芸術家」へと活動領域を移し、斬新な表現による作品を次々と発表して、現代美術家としても高く評価されています。横尾の作品には、自伝的なエピソードや記憶を主題としたもの、自己言及的なものが少なくありません。自己の芸術についての「語り」は、その芸術の重要な要素です。この意味において、最近の作品に現れる「原郷」という概念は重要です。画家が様々なイメージや記憶の連関を見出す鬱蒼とした森のような領域。この「原郷」こそが、変幻自在で独特なイメージ世界を産み出す源泉なのです。本展は、作家の全面的な協力のもと、美術とグラフィックの両分野における豊富な作品、資料によって横尾の生涯の展開を辿りながら、その芸術の特性を明らかにするものです。
巡回
2021/01/15 〜 2021/04/11 愛知県美術館
2021/07/17 〜 2021/10/17 東京都現代美術館
2021/12/04 〜 2022/01/23 大分県立美術館
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 https://www.mot-art-museum.jp/



画家 横尾忠則 登録数  
プロフィール経歴  0文献  45作品  0資料  0展覧会  1


- 画家 横尾忠則  展覧会 -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2021 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.18.6m  To Home- on