なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


1

画家  Sharles Daubigny(シャルル ドービニー)

< b.1817 - d.1878 >   
PgUp 開催中 『シャルル=フランソワ・ドービニー展』 − ルビゾン派から印象派への架け橋 −
2018(平成30)年10月20日[土] 〜 2018(平成30)年12月16日[]
会場:山梨県立美術館
地域:山梨・甲府市
フランスの画家シャルル=フランソワ・ドービニー(1817-1878)は、近代風景画の歴史上、重要な役割を果たした画家です。版画家として生計を立てながらサロン(官展)への出品を続け、次第に写実主義の風景画家として画壇での注目を集めるようになります。1857年以降は、アトリエ船で河川をめぐり、刻々と表情を変える水辺の光を観察し、画布の上に表現しました。その作品は、モネをはじめとする印象派やゴッホなど、後世の画家たちに参照され、創作の源の1つとなりました。日本ではバルビゾン派の画家の一人として紹介されるのみで、これまで国内ではその画業が包括的に顧みられることはありませんでした。本展は、バルビゾン派をコレクションの中心の1つとする山梨県立美術館の開館40周年を記念し、バルビゾン派から印象派の架け橋となったドービニーの知られざる画業に迫る、国内初の機会となります。
巡回
2018/10/20 〜 2018/12/16 山梨県立美術館
2019/01/03 〜 2019/03/24 ひろしま美術館
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/





- 画家 シャルル・ドービニー  展覧会 -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2018 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.3m  To Home- on