なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


121

実業家  原 三溪(はら さんけい)

< b.1868 - d.1939 >   
PgUp 開催中 『原三溪の美術』 − 伝説の大コレクション −
2019(令和1)年7月13日[土] 〜 2019(令和1)年9月1日[]
会場:横浜美術館
地域:神奈川・横浜市
原三溪(はら・さんけい)は、横浜において生糸貿易や製糸業などで財をなした実業家です。明治初年に生まれ、昭和戦前期にいたる近代日本の揺籃期に経済界を牽引しました。一方で三溪は、独自の歴史観にもとづき古美術品を精力的に収集したコレクターであり、融通無碍(ゆうずうむげ)な茶の境地を拓いた数寄者(すきしゃ)、古建築を移築して三溪園を作庭し無料公開して自らも書画・漢詩をよくしたアーティスト、そして、同時代の有望な美術家を積極的に支援し育んだパトロンでもありました。三溪のこうした文化的な営みは、財界人としての活動や人的交流、社会貢献活動家(フィランソロピスト)としての無私の精神に基づきつつ、近代日本における美術界・美術市場の確立の過程と軌を一にしながら展開したと言えるでしょう。本展は、原三溪の四つの側面、すなわち「コレクター」「茶人」「アーティスト」「パトロン」としての業績に焦点を当てます。それらの相互関連を時代背景も視野に入れて探りながら、今日、国宝や重要文化財に指定される名品25件以上を含む三溪旧蔵の美術品や茶道具約150件と、貴重な関連資料を展観することによって、原三溪の文化人としての全体像を描きだします。三溪自身も一堂に観ることが適わなかった旧蔵の名品を、過去最大規模で展観するまたとない機会となります。
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 https://yokohama.art.museum/





- 実業家 原三溪  展覧会 -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2019 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.8m  To Home- on