なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


1

画家  坂田 一男(さかた かずお)

< b.1889 - d.1956 >   
PgUp 予 告 『坂田一男展』 
2019(令和1)年12月7日[土] 〜 2020(令和2)年1月26日[]
会場:東京ステーションギャラリー
地域:東京・丸の内
日本人画家のなかで他に先駆けて抽象画の論理を体得し、絵画空間を自在に操る作品を生み出した坂田一男(1889-1956)の東京で初の大規模個展。第一次世界大戦後の1921年に渡仏し、同時代のアヴァンギャルドの技術をたちまち血肉化して帰国した坂田は、故郷の岡山でひっそりと研鑽を積んでいました。造形作家の岡ア乾二郎氏の監修の下、作品に秘められた起爆力を解き放ちます。
展覧会関連サイトへ外部リンク:(別ブラウザが開きます)
 http://www.ejrcf.or.jp/gallery/





- 画家 坂田一男  展覧会 -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2019 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.6m  To Home- on