なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


11

美術家  山口 勝弘(やまぐち かつひろ)

< b.1928 - d.2018 >        
PgUp 『不定形美術ろん』
著者名:山口勝弘
出版社:学芸書林
発行年:1967(昭和42)年
言語:日本語
ASIN: B000JA78D8
214ページ
不定形美術ろん (1967年)
 
PgUp 『環境芸術家キースラー』
著者名:山口勝弘
出版社:美術出版社
発行年:1978(昭和53)年02月
言語:日本語
寸法: 21.4 x 15.6 x 3.8 cm 584ページ
ASIN: B000J8R99I
環境芸術家キースラー (1978年)
 
PgUp 『遊 1005 1979-2』
副題名:電気+脳髄
著者名:中井英夫 山口勝弘
出版社:工作舎
発行年:1979(昭和54)年02月10日
言語:日本語
<電気の光景>高橋秀俊●<演劇的大脳生理学>千葉康則/寺山修司
ムック: 184ページ
ASIN: B072K3PL5T
遊 1005 1979-2

▲PageTop 
PgUp 『作品集 山口勝弘360。』
著者名:山口勝弘
出版社:六耀社
発行年:1981(昭和56)年04月
言語:日本語
展覧会『山口勝弘展―ヴィトリーヌからビデオまで』及び『山口勝弘展―未来庭園による』を機に刊行された作品集。実験工房の活動が始まった1951年から30年間にわたる、作品、プロジェクト、展覧会などの記録をおさめたもの。イマジナリウムの構想、写真を添えた年代毎の記録、各作品図版(カラー/モノクロ)、資料などを収録。英訳文付き。
単行本: 166ページ
サイズ: 25.2×22.0cm
ISBN-10: 4897370132
ISBN-13: 978-4897370132
作品集 山口勝弘360。
 
PgUp 『冷たいパフォーマンス』
副題名:ポスト・モダン講義 (LECTURE BOOKS 3-10)
著者名:清水徹 山口勝弘
出版社:朝日出版社
発行年:1983(昭和58)年01月
言語:日本語
単行本: 217ページ
寸法: 19 x 13.2 x 1.6 cm
ISBN-10: 4255830142
ISBN-13: 978-4255830148
冷たいパフォーマンス―ポスト・モダン講義 (LECTURE BOOKS 3-10)

▲PageTop 
PgUp 『ロボット・アヴァンギャルド』
副題名:20世紀芸術と機械
著者名:山口勝弘
出版社:Parco出版
発行年:1985(昭和60)年03月
言語:日本語
単行本: 257ページ
寸法: 21.2 x 15 x 2 cm
ISBN-10: 4891940980
ISBN-13: 978-4891940980
ロボット・アヴァンギャルド―20世紀芸術と機械 (パルコ・ピクチャーバックス)
 
PgUp 『映像空間創造』
著者名:山口勝弘
出版社:美術出版社
発行年:1987(昭和62)年04月
言語:日本語
映像表現の技術はいま、エレクトロニクスの技術革新の中で、21世紀へ向けて新しい整理統合の時代を迎えようとしている。また一方、都市空間の施設、展示、イベントなどのあるゆる分野からの映像表現への期待が、日増しに高まっている。このような大きな胎動の中で、映像と環境というテーマを立てて、いま起こりつつある現象に網をかけてみようとしたのがこの本の狙いである。
大型本: 75ページ
サイズ: 29.8 x 21 x 1 cm
ISBN-10: 4568500818
ISBN-13: 978-4568500813
映像空間創造

▲PageTop 
PgUp 『メディア時代の天神祭』
著者名:山口勝弘
出版社:美術出版社
発行年:1992(平成4)年02月
言語:日本語
21世紀を見すえるメディアの走査魔山口勝弘が、メディア天神の細道から宇宙美術館までを論じたアート・ルナパーク。江戸の写し絵からメディア・アートまで図版と文章の織りなすスペクタクル。
単行本: 311ページ
サイズ: 21.2 x 15 x 2.2 cm
ISBN-10: 456820142X
ISBN-13: 978-4568201420
メディア時代の天神祭
 
PgUp 『ドキュメント 実験工房 2010』
著者名:大谷省吾 大日方欣一 山口勝弘 東京パブリッシングハウス
出版社:東京パブリッシングハウス
発行年:2010(平成22)年11月
言語:日本語
1951年に結成された実験工房は、当時まだ駆け出しの美術家と音楽家があつまり、ジャンルの垣根を越えた活発な交流の中から多くの画期的な活動を残しました。本書は「実験工房」としての活動が行われていた1951年から1957年頃を中心に、公演パンフレットや記録写真、新聞・雑誌評など当時の資料をもとに、実験工房の各活動を振り返り、その全体像を捉えなおそうとするものです。
単行本(ソフトカバー): 168ページ
寸法: 29.6 x 21 x 1 cm
ISBN-10: 4902663015
ISBN-13: 978-4902663013
ドキュメント 実験工房 2010

▲PageTop 
PgUp 『キカイデミルコト(Blu-ray)』
副題名:日本のビデオアートの先駆者たち
著者名:瀧健太郎 ビデオアートセンター東京 山口勝弘
出版社:現代企画室
発行年:2013(平成25)年10月08日
言語:日本語
ビデオ、それは発見を触発するメディアとして始まった。映像を自由に表現できるビデオ技術を使った映像作品、パフォーマンス、インスタレーションなど「メディア芸術」の発端となる表現の足跡をたどるアート・ドキュメンタリー。
本編82分、特典映像75分、制作者によるコメンタリー、本編、英語・フランス語・ドイツ語・中国語・韓国語字幕入り
サイズ: 17.2 x 13.5 x 1.1 cm
ISBN-10: 4773880341
ISBN-13: 978-4773880342
キカイデミルコト: 日本のビデオアートの先駆者たち
 
PgUp 『生きている前衛』
副題名:山口勝弘評論集
著者名:山口勝弘 井口壽乃
出版社:水声社
発行年:2017(平成29)年10月13日
言語:日本語
前衛美術、建築、デザイン、ファッション、テクノロジー、都市環境…芸術家の創造力は社会を変革することができるのか!?胎動する創造力。現代アートの泰斗が創作の傍ら歩んだ、1952年から2001年まで、半世紀にわたる思考の軌跡。
単行本: 570ページ
サイズ: 24.9 x 16.7 x 3.9 cm
ISBN-10: 4801002846
ISBN-13: 978-4801002845
生きている前衛: 山口勝弘評論集

▲PageTop 




-  美術家 山口勝弘  文献  -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2018 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.3m  To Home- on