なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


2

文学家  Imre Kertesz(イムレ ケルテース)

< b.1929 - d.2016 >        
PgUp 『運命ではなく』
著者名:ケルテース・イムレ 岩崎悦子
出版社:国書刊行会
発行年:2003(平成15)年07月
言語:日本語
本書は、著者ケルテースが、みずからのナチス強制収容所体験をもとに描き出した自伝的小説である。戦時下のブダペシュトで、主人公である14歳の少年は、勤労奉仕に向かう途中ユダヤ人狩りにあい、仲間たちとともにアウシュヴィッツへと送られる。かろうじてガス室を免れた彼は、やがてブーヘンヴァルト、そしてツァイツに収容されることになるが、そこで待ちかまえていたのは、想像もおよばぬ苛酷な現実だった…。人類に多くの課題を残した20世紀最大とも言える負の遺産を、無垢な少年のまなざしを通して描き切った、ノーベル賞作家の代表作。
単行本: 293ページ
寸法: 19.5 x 13.5 x 2.5 cm
ISBN-10: 4336045208
ISBN-13: 978-4336045201
運命ではなく
 
PgUp 『Liquidation』
著者名:Imre Kertesz
出版社:Harvill Secker
発行年:2006年09月14日
言語:英語
Ten years have passed since the fall of Communism. B., a writer of great repute - whose birth and survival in Auschwitz defied all probability - has taken his own life. His friend Kingbitter discovers among his papers a play entitled "Liquidation", in which he reads an eerie foretelling of the personal and political crises that he and B.s other friends now face. Having survived the Holocaust and the years of Communist rule, having experienced the surge of hope that rose up from the rubble of the Wall, they are left with little other than a sense of chaos and an utter loss of identity. Kingbitters find precipitates a frantic search for the novel that B. may or may not have left behind.
ハードカバー: 144ページ
寸法: 13.7 x 2.1 x 20.3 cm
ISBN-10: 1843432358
ISBN-13: 978-1843432357
Liquidation
 




-  文学家 イムレ・ケルテース  文献  -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2019 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.8m  To Home- on