なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


1324

写真家  杉本 博司(すぎもと ひろし)

< b.1948 -     >        
PgUp 『SUGIMOTO』
副題名:杉本博司写真集
著者名:杉本博司
出版社:リブロポート
発行年:1988(昭和63)年09月30日
言語:日本語
寸法: 33.8 x 25.8 x 1.2 cm
SUGIMOTO―杉本博司写真集
 
PgUp 『IN PRAISE OF SHADOWS』
著者名:杉本博司
出版社:現代美術センターCCA北九州
発行年:1999年12月31日
言語:英語
ローソクの一生を写真によって記録、ゆらぎを光の形としてフィルムに残した作品をそのままにフィルム20枚としてリング綴じし再現する。
IN PRAISE OF SHADOWS
 
PgUp 『Sugimoto』
副題名:Architecture
著者名:Hiroshi-Sugimoto Francesco-Bonami
出版社:Distributed Art Pub Inc
発行年:2003年03月
言語:英語
フランチェスコ・ボナミ、ジョン・ヤウ、マルコ・デ・ミケリスによるエッセイと、ロバート・フィッツパトリックによる序文を収録。
ハードカバー: 168ページ
寸法: 31.2 x 28.6 x 2.6 cm
Sugimoto: Architecture

▲PageTop 
PgUp 『CONTACTS. [DVD]』
出版社:ニューズベース
発行年:2003年09月26日
言語:英語
写真家が1枚の作品を生み出す前後の、自分自身の視点や変化、試行錯誤、とりまく環境などを保存した「コンタクシート」。今作は、ポストモダンを代表する11人の写真家が「コンタクシート」を自ら語り、彼らの作品に辿り着くまでの道のりを映像化。
ソフィー・カル ナン・ゴールディン デュアン・マイケルズ 杉本博司
ディスク枚数: 1 DVD-VIDEO
時間: 156 分
CONTACTS. [DVD]
 
PgUp 『歴史の歴史』
副題名:Bilingual版
著者名:杉本博司
出版社:六耀社
発行年:2004(平成16)年8月
言語:日本語
世界のアートシーンで活躍する杉本博司、待望の“日本発、作品集”杉本の奥深い美意識によって選ばれた古美術、写真、そして空間に対する見識など、すべてが一体となって生み出される杉本の美学がこの一冊に結集。
ハードカバー: 168ページ
寸法: 29.2 x 23.6 x 2.6 cm
歴史の歴史

▲PageTop 
PgUp 『Hiroshi Sugimoto』
著者名:Kerry-Brougher David-Elliott
出版社:Cantz
発行年:2005年11月15日
言語:英語
この本は、杉本博司の全作品をモノグラフ的に回顧するものだ。ほぼ未出版である近年のカラー作品としては、杉本のデザインによる完璧な均衡を誇る直島の護王神社や、『陰の色』と題されたシリーズが収録されている。二人の写真キュレーター、デヴィッド・エリオットとケリー・ブロワーが、杉本の作品を深く考察したエッセイをこの本のために執筆したほか、巻末には展示歴や文献一覧も収録されている。
ハードカバー: 368ページ
寸法: 28.4 x 26.4 x 3.8 cm
Hiroshi Sugimoto
 
PgUp 『Hiroshi Sugimoto』
著者名:Hiroshi Sugimoto Thomas Kellein
出版社:Actes Sud
発行年:2005年3月
言語:英語
ハードカバー: 168ページ
寸法: 28.4 x 22.8 x 2.4 cm
Hiroshi Sugimoto

▲PageTop 
PgUp 『苔のむすまで』
著者名:杉本博司
出版社:新潮社
発行年:2005(平成17)年8月24日
言語:日本語
「私の中では最も古いものが、最も新しいものに変わるのだ」――。考古学から現代美術まで、異能の美術作家が読み解く、時空を超えた評論集。
単行本: 221ページ
寸法: 20.2 x 14.4 x 2.4 cm
苔のむすまで
 
PgUp 『Hiroshi Sugimoto: Theatres』
著者名:Hiroshi Sugimoto
出版社:Verlag De Buchhandlung Walter
発行年:2006年03月15日
言語:英語
ハードカバー: 224ページ
寸法: 32.3 x 29.2 x 3.8 cm
Hiroshi Sugimoto: Theatres

▲PageTop 
PgUp 『HIROSHI SUGIMOTO』
著者名:杉本博司
出版社:アートデザインパブリッシング
発行年:2007(平成19)年10月
言語:日本語
世界で最も注目されている日本人アーティスト・杉本博司の初めての大回顧展を記念して出版された貴重な一冊。
大型本: 398ページ
寸法: 28.6 x 26.4 x 4 cm
HIROSHI SUGIMOTO
 
PgUp 『HIROSHI SUGIMOTO [DVD]』
副題名:VISIONS IN MY MIND
著者名:マリア・アンナ・タピエナ
出版社:Ufer! Art Documentary
発行年:2008年07月01日
言語:英語
ドイツ人女性監督が杉本博司の最初のドキュメンタリーを撮った。ニューヨークのアトリエ、作品の撮影風景、展覧会の準備、杉本自身が案内するギャラリートークなどを通して、杉本博司作品のコンセプトを紐解いてゆく。作品制作のきっかけやエピソード、幼少時代に鉄道写真を取り出したカメラとの出会い―。映像の中、杉本氏の会話はもちろん英語である。(日本語字幕付き)ナレーションは無くシンプルな形でまとめられているが、その事がより写真家の仕事を魅力的に見せている。
出演: 杉本博司
監督: マリア・アンナ・タピエナ
ディスク枚数: 1 DVD-VIDEO
英語(日本語字幕)
時間: 43 分
ASIN: B007H5DR0Q
EAN: 4560132452482
HIROSHI SUGIMOTO : VISIONS IN MY MIND [DVD]

▲PageTop 
PgUp 『Photo GRAPHICA (フォト・グラフィカ)』
副題名:2009年 01月号
出版社:インプレスコミュニケーションズ
発行年:2008(平成20)年11月20日
言語:日本語
特集1 杉本博司-本邦初・全作品シリーズを一挙紹介
現代美術のフィールドで活躍する写真家・杉本博司を大特集。これまで発表された作品シリーズをすべて紹介。新作「Talbot」や「Lightning Fields」、「Stylized Sculpture」も含まれる。杉本作品を一冊にまとめて読めるのは、世界初の試み。
特集2 現代美術と写真-現代美術と写真の出会いから生まれるもの/特集3 写真集は語る-この冬注目の写真集
寸法: 27.6 x 20.6 x 1.8 cm
Photo GRAPHICA (フォト・グラフィカ) 2009年 01月号 [雑誌]
 
PgUp 『BRUTUS 特別編集』
副題名:杉本博司を知っていますか?
出版社:マガジンハウス
発行年:2008(平成20)年11月21日
言語:日本語
この11月末から金沢21世紀美術館にて、2009年4月からは大阪国立国際美術館にて写真展「歴史の歴史展」が行われ、多方面から注目されている写真家・杉本博司。その評価は海外で非常に高いものだったが、ようやく国内でも評価が高まってきた。BRUTUS本誌は2005年9月15日号にてまるごと1冊、杉本博司特集を刊行したが「品切れ」の現在でもバックナンバーを求める声が多数届いている。そこでBRUTUS本誌特集をベースに直近の情報も加え再構成。写真展の開催とともに更に注目が高まる杉本博司を知るために最適な1冊。
ムック: 87ページ
寸法: 28 x 20.6 x 0.8 cm
BRUTUS特別編集 杉本博司を知っていますか? (マガジンハウスムック)

▲PageTop 
PgUp 『現な像』
著者名:杉本博司
出版社:新潮社
発行年:2008(平成20)年12月19日
言語:日本語
「私は長い間写真に関わりながらも、未だに真の何たるかを知ることを得ない」。人類の真を写し歴史の像を現す。国際的美術家による、芸術と文明を巡る思索の書。代表作をはじめ図版多数収録。
単行本: 185ページ
寸法: 20.2 x 14.8 x 2.4 cm
現な像
 
PgUp 『杉本博司 光の自然』
著者名:杉本博司
出版社:NOHARA
発行年:2010(平成22)年01月
言語:日本語
ハードカバー: 154ページ
寸法: 29.8 x 23.8 x 2.2 cm
杉本博司-光の自然

▲PageTop 
PgUp 『Hiroshi Sugimoto』
著者名:Kerry Broughe, Takaaki Matsumoto, Hiroshi Sugimoto
出版社:Hatje Cantz Pub
発行年:2010年10月31日
言語:英語
杉本博司の全作品をモノグラフ的に回顧するものだ。ほぼ未出版である近年のカラー作品としては、杉本のデザインによる完璧な均衡を誇る直島の護王神社や、『陰の色』と題されたシリーズが収録されている。二人の写真キュレーター、デヴィッド・エリオットとケリー・ブロワーが、杉本の作品を深く考察したエッセイをこの本のために執筆したほか、巻末には展示歴や文献一覧も収録されている。デヴィッド・エリオット、ケリー・ブロワー、杉本博司によるエッセイを収録。
ハードカバー: 400ページ
寸法: 28.4 x 26.4 x 4.3 cm
Hiroshi Sugimoto
 
PgUp 『空間感/杉本博司』
副題名:スター建築家の採点表
著者名:杉本博司
出版社:マガジンハウス
発行年:2011(平成23)年08月11日
言語:日本語
現代美術作家として世界的な評価を得ている杉本博司、初の建築エッセイ、別名「スター建築家攻防記」。有名建築家が設計した美術館空間を、現代美術作家(美術館を使用するユーザー)の立場から、鋭い眼差しと独自の視点で語り評価します。杉本博司が自ら撮影した、有名建築家の美術館空間の写真(美しい!)も多数掲載。
単行本: 194ページ
寸法: 20.2 x 14.4 x 1.6 cm
空間感/杉本博司 スター建築家の採点表 (CASA BOOKS)

▲PageTop 
PgUp 『アートの起源』
著者名:杉本博司
出版社:新潮社
発行年:2012(平成24)年01月18日
言語:日本語
芸術の起源とは、人間の意識の起源である。そこにこそ、現代を生き抜くための手がかりがあるのではないか。作品図版多数、中沢新一氏との対談も収録!
単行本: 221ページ
寸法: 20.7 x 15.1 x 2.7 cm
アートの起源
 
PgUp 『はじまりの記憶 杉本博司 [DVD]』
著者名:中村佑子
出版社:角川書店
発行年:2012(平成24)年04月27日
言語:日本語
現代美術家・杉本博司に長期密着取材し、WOWOWで放映されたドキュメンタリー番組に新撮映像を追加した劇場公開版。写真をコンセプチャルアートの手段として捉え、その可能性を無限に広げ、近年は伝統芸能の企画演出にも参加している彼の素顔に迫る。
出演: 杉本博司, 安藤忠雄, 李禹煥, 野村萬斎, 浅田彰
監督: 中村佑子
ディスク枚数: 1 DVD-VIDEO
時間: 83 分
はじまりの記憶  杉本博司 [DVD]

▲PageTop 
PgUp 『この世の名残 夜も名残 [DVD]』
副題名:杉本博司が挑む「曾根崎心中」オリジナル
著者名:杉本博司
出版社:NHKエンタープライズ
発行年:2012(平成24)年06月22日
言語:日本語
現代美術家・杉本博司が創り上げる、「文楽」の古典「曽根崎心中」公演の制作過程を追ったドキュメンタリー。人間国宝・吉田簑助らの協力を得て、近松門左衛門の名作がオリジナル版として復活。杉本の演出によって、新たな命が吹き込まれる。
ディスク枚数: 1 DVD-VIDEO
時間: 119 分
この世の名残 夜も名残 ~杉本博司が挑む「曾根崎心中」オリジナル~ [DVD]
 
PgUp 『SUGIMOTO [DVD]』
著者名:岸本康
出版社:Ufer! Art Documentary
発行年:2014(平成26)年01月17日
言語:日本語
2008年から5年間、杉本博司の作家活動を追いかけた。写真作品を中心に立体から舞台、美術コレクションまでを手がけ、妥協をせずに何でも自分でやってみないと気が済まないアーティストは、どんな風に時間を使っているのだろうか。様々なアイデアを具体的な形として作品化してゆく過程を堪能しながら、研ぎ澄ました作品を創出してきた杉本。その根幹には常に人はどこから来てどこへ行くのかという作品コンセプトと共に、人類の行く末を憂いでいる姿がある。本作品はインタビューを軸に渡米から今日に至るまでの経緯や、8x10写真へのこだわりを紹介。また杉本作品の中核のひとつであるジオラマシリーズをアメリカ自然史博物館で撮影する杉本に同行し、現像、プリントの一連の工程を初めて動画に収録。金沢21世紀美術館や国立国際美術館での個展のメイキングやイズ・フォト・ミュージアム、原美術館での造園作業、杉本文楽のメイキングなどを紹介すると共に、駄洒落好きでオチがないと満足しない、徹底して人生を楽しむ杉本博司という作家に出会っていただける。
出演: 杉本博司
監督: 岸本康
ディスク枚数: 1 DVD-VIDEO
時間: 186 分
ASIN: B00HJ2DVZS
EAN: 4560132452734
SUGIMOTO [DVD]

▲PageTop 
PgUp 『美術手帖 2014年 07月号』
著者名:美術手帖編集部
出版社:美術出版社
発行年:2014(平成26)年06月17日
言語:日本語
特集:杉本博司
写真を軸に、古美術、建築、舞台演出の分野へと表現領域を広げ、世界を舞台に活躍する杉本博司。その新たな展開を示す個展「今日 世界は死んだ」がパリで開催中だ。時間への意識をテーマに制作を続けてきた杉本は、いまどんな「世界の終わり」を描くのか?最新個展の内容と、多岐にわたる活動を追い、杉本博司の現在・過去・未来を探る。
寸法: 20.8 x 14.4 x 1.8 cm
ASIN: B0019Q83B2
美術手帖 2014年 07月号
 
PgUp 『趣味と芸術』
副題名:謎の割烹 味占郷
著者名:杉本博司 ハースト婦人画報社
出版社:講談社
発行年:2015(平成27)年10月23日
言語:日本語
2013年9月より「婦人画報」誌上で掲載中の、杉本博司さんによる人気連載「謎の割烹 味占郷」が書籍になりました。古美術への深い造詣で知られ、執筆や空間設計、伝統芸能のプロデュース等、幅広い分野で活躍する著者が新たな表現の場として選んだのは「想像上の割烹」。誌面上で著者は名を伏せて「謎の割烹店亭主」に扮し、多彩なジャンルで活躍する著名人をゲストに招きました。彼らのパーソナリティに着想を得て、自ら料理の腕を振るい、古美術品のコレクションを取り合わせる──。写真と文章で構成された全27回に及ぶ「もてなしの物語」は、すぐれた器や美味、床飾りを紹介するものであると同時に、それ自体が芸術作品といえます。食文化や美術のみならず、芸能、宗教、歴史観、人生観など、稀代の現代美術作家の視点で切り取られた「日本人の心性」を考える上でのヒントがちりばめられた一冊です。
単行本: 186ページ
寸法: 25.8 x 18.8 x 1.5 cm
ISBN-10: 4063998541
ISBN-13: 978-4063998542
趣味と芸術    謎の割烹 味占郷

▲PageTop 
PgUp 『SEASCAPES』
著者名:杉本博司
出版社:青幻舎
発行年:2015(平成27)年12月20日
言語:日本語
30年にわたるライフワーク<海景>。215点収録、完全日本語版! 世界を舞台に第一線で活躍する杉本博司。日本をはじめ、世界各地の海をモノクロームプラチナプリント、水平線をセンターに捉えた同構図で撮り続けた〈海景〉シリーズ。特別寄稿: 見田宗介 「時の水平線。あるいは豊穣なる静止—現代アートのトポロジー:杉本博司『海景』覚書」
単行本(ソフトカバー): 272ページ
ISBN-10: 4861525055
ISBN-13: 978-4861525056
SEASCAPES
 


写真家 杉本博司 登録数  
プロフィール経歴  3文献  24作品  0資料  0展覧会  0


-  写真家 杉本博司  文献  -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2017 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.1m  To Home- on