なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容

おしらせ     
2021/3/22(月)
新型コロナウィルス感染拡大防止のため美術館・博物館・画廊などの臨時休館・企画展変更中止または、入場制限などがございます。詳細は公式サイトなどでご確認ください。




  


1113

画家  Michael Sowa(ミヒャエル ゾーヴァ)

< b.1945 -     >        
PgUp 『Sowas Ark』
副題名:An Enchanted Bestiary
著者名:Michael-Sowa Nick-Bantock
出版社:Chronicle Books
発行年:1996年09月
言語:英語
ハードカバー: 72ページ
寸法: 2.5 x 2.5 x 2.5 cm
Sowas Ark: An Enchanted Bestiary
 
PgUp 『ちいさなちいさな王様』
著者名:アクセル・ハッケ ミヒャエル・ゾーヴァ 那須田淳 木本栄
出版社:講談社
発行年:1996(平成8)年10月
言語:日本語
ある日、ふらりと僕の部屋にあらわれた、僕の人差し指サイズの気まぐれな小さな王様。
単行本: 108ページ
寸法: 19.2 x 13.4 x 1.6 cm
ちいさなちいさな王様
 
PgUp 『ゾーヴァの箱舟』
著者名:ミヒャエル・ゾーヴァ 那須田淳
出版社:BL出版
発行年:1998(平成10)年05月
言語:日本語
空飛ぶペンギン、疾走する豚、コンピュータを操る羊たち…現実の中の不思議を描いた魅惑の動物寓話画集。心の世界からやってきた、不思議な小宇宙の住民に出会える。
大型本: 71ページ
寸法: 22.8 x 21.2 x 1.6 cm
ゾーヴァの箱舟

▲PageTop 
PgUp 『キリンと暮らす、クジラと眠る』
著者名:アクセル・ハッケ ミヒャエル・ゾーヴァ 那須田淳 木本栄
出版社:講談社
発行年:1998(平成10)年07月
言語:日本語
おしゃれ犬プードルの我慢と本音は?人間が卵を食べてしまうことをニワトリが知ったら?ヒキガエルのイボイボは何を意味するのか?虐待されても人間に近づくゴキブリの不屈の精進とは?フラミンゴはスーパモデルの生まれ変わり?キリンと星空を眺めたら?など、ぼくたちの心の奥にうず巻く生き物たちへの素朴な、とても素朴な疑問。そして彼らのかくされた生活と意見。
単行本: 174ページ
寸法: 19.2 x 13.4 x 2.2 cm
キリンと暮らす、クジラと眠る
 
PgUp 『エスターハージー王子の冒険』
著者名:イレーネ・ディーシェ ハンス・マグヌス・エンツェンスベルガー ミヒャエル・ゾーヴァ
出版社:評論社
発行年:1999(平成11)年10月
言語:日本語
繁栄を誇るウサギ(ハージー)の一族、エスターハージー伯爵家に存亡の危機が。そこで王子はお嫁探しの旅に出た…。ドイツのベルリンを舞台に展開するウサギの冒険物語。
単行本: 123ページ
寸法: 19 x 12.8 x 1.8 cm
エスターハージー王子の冒険 (児童図書館・文学の部屋)

▲PageTop 
PgUp 『魔笛』
著者名:那須田淳 ミヒャエル・ゾーヴァ
出版社:講談社
発行年:2002(平成14)年06月
言語:日本語
愛と英知と魔法、そして逆転の物語。
オペラ「魔笛」をゾーヴァの絵で味わう。
神秘的なものと喜劇的なもの、幻想的な情景と奇想天外な人物とを、シュールリアリスティックな絵の中に集結させたミヒャエル・ゾーヴァは、現在、同時代の出版芸術における偉大な魔術師のひとりに数えられている。本書はこのゾーヴァは、1998年にフランクフルト歌劇場で上演されたオペラ《魔笛》のために描いた、卓抜した着想の舞台美術および衣裳草案をもとに構成された。
《魔笛》のあらたな幕がいま開く。
大型本: 50ページ
寸法: 30.4 x 21.2 x 1.2 cm
魔笛
 
PgUp 『クマの名前は日曜日』
著者名:アクセル・ハッケ ミヒャエル・ゾーヴァ 丘沢静也
出版社:岩波書店
発行年:2002(平成14)年06月
言語:日本語
大好きなクマのぬいぐるみの「日曜日」は、なんにもしゃべらないし、だきついてもこない。ぼくのことをどう思ってるんだろう…。独特な詩的世界をえがくドイツの作家ハッケと、映画「アメリ」のキャラクターデザイナーとしても活躍した画家ゾーヴァのコンビによる子どもと大人のための絵物語。
単行本: 39ページ
寸法: 20.2 x 16.2 x 1 cm
クマの名前は日曜日

▲PageTop 
PgUp 『Arche Sowa』
著者名:Michael Sowa
出版社:Sanssouci Verlag
発行年:2003年09月
言語:ドイツ語
ハードカバー: 72ページ
寸法: 23.2 x 21.4 x 1.2 cm
Arche Sowa
 
PgUp 『A Bear Called Sunday』
著者名:Axel-Hacke Michael-Sowa
出版社:Bloomsbury Publishing PLC
発行年:2004年11月01日
言語:英語
ハードカバー: 32ページ
寸法: 15 x 12.6 x 0.8 cm
A Bear Called Sunday

▲PageTop 
PgUp 『少年のころ』
著者名:那須田淳 ミヒャエル・ゾーヴァ 杉浦範茂
出版社:小峰書店
発行年:2005(平成17)年06月
言語:日本語
ゾーヴァさんの画魂とジュンさんの物語精神が出会い、そして、ハンモさんが二人の世界を新たな形に作り上げた。人間への深い洞察に裏打された美しき画文集の誕生。透徹したまなざしと純粋なこころが紡ぎ出した新しい絵本。
大型本: 63ページ
寸法: 28.2 x 21.8 x 1.4 cm
少年のころ (FOR YOU 絵本コレクションY.A.)
 
PgUp 『ミヒャエル・ゾーヴァの世界』
著者名:ミヒャエル・ゾーヴァ 那須田淳 木本栄
出版社:講談社
発行年:2005(平成17)年06月04日
言語:日本語
1枚の絵から立ち上がる不思議な物語。笑いに満ちた空間。可愛らしさの奥にちらりと漂う毒気。ただならぬ気配。こみあげる懐かしさ。出版・広告・舞台・映画へとその活躍の場をひろげるベルリンの画家ゾーヴァが日本の読者のために語りおろした、絵について、人生について。独特のオーラを放ち、絵の前に立つ者を立ち去りがたくする作品を発表し続けるミヒャエル・ゾーヴァが自作を語る。未発表作品も含めた代表作45点を掲載。
大型本: 109ページ
寸法: 27 x 22 x 2 cm
ミヒャエル・ゾーヴァの世界

▲PageTop 
PgUp 『Little King December』
著者名:Axel-Hacke Michael-Sowa
出版社:Bloomsbury Pub Ltd
発行年:2006年04月
言語:英語
ハードカバー: 64ページ
寸法: 15 x 12.2 x 1.3 cm
対象: 9 - 12歳
Little King December
 
PgUp 『ミヒャエル・ゾーヴァの仕事』
著者名:ミヒャエル・ゾーヴァ 木本栄 那須田淳
出版社:講談社
発行年:2009(平成21)年04月25日
言語:日本語
ゾーヴァの仕事がすべてわかる最新画集 『ちいさなちいさな王様』の挿画、『ウォレスとグルミット』の背景画、日本でも人気のポストカードの数々など、これまでの仕事について作者が語る贅沢な画集
単行本: 79ページ
寸法: 26.2 x 21.4 x 0.8 cm
ミヒャエル・ゾーヴァの仕事

▲PageTop 


画家 ミヒャエル・ゾーヴァ 登録数  
プロフィール経歴  1文献  13作品  0資料  0展覧会  0


-  画家 ミヒャエル・ゾーヴァ  文献  -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2021 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.18.3m  To Home- on