なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容

おしらせ     
2020/2/28(金)
新型コロナウィルス感染拡大防止のため美術館・博物館・画廊などの臨時休館・企画展変更中止などがございます。詳細は公式サイトなどでご確認ください。




  


401

画家  Alphonse Mucha(アルフォンス ミュシャ)

< b.1860 - d.1939 >        
PgUp 『Drawings of Mucha』
著者名:Alphonse Mucha
出版社:Dover Publications
発行年:1978年11月01日
言語:英語
ペーパーバック: 75ページ
寸法: 30.5 x 23.4 x 0.8 cm
Drawings of Mucha
 
PgUp 『Muchas Figures Decoratives』
著者名:Alphonse Mucha
出版社:Dover Publications
発行年:1981年10月01日
言語:英語
ペーパーバック: 48ページ
寸法: 30.4 x 23.4 x 0.4 cm
Muchas Figures Decoratives
 
PgUp 『アルフォンス・ミュシャ』
著者名:アルフォンス・ミュシャ
出版社:講談社
発行年:1986(昭和61)年05月
言語:日本語
レンドルのミュシャ・コレクション。スーパーテニスプレーヤーの秘められた芸術的感受性によって選びぬかれた、アール・ヌーボーを代表する画家ミュシャの傑作作品を初公開!
大型本: 127ページ
寸法: 29.2 x 22.6 x 1.6 cm
アルフォンス・ミュシャ

▲PageTop 
PgUp 『アルフォンス・ミュシャ 装飾資料集/装飾人物集』
著者名:イージー・ムハ 末木友和 小松原みどり
出版社:ドイ文化事業室
発行年:1989(平成1)年04月
言語:日本語
本書は、リブレリー・サントラル・ボザール社から1902年に出版された『装飾資料集』(図版72点)と1905年に出版された『装飾人物集』(図版40点)を一冊にし復刻したものです。今回、出版するにあたり参考としてアルフォンス・ミュシャの原画も一部収録致しました。
大型本: 156ページ
寸法: 38.2 x 25.8 x 2.6 cm
アルフォンス・ミュシャ 装飾資料集/装飾人物集
 
PgUp 『ミュシャ―アール・ヌーヴォーの美神たち』
副題名:ショトル・ミュージアム
著者名:島田紀夫
出版社:小学館
発行年:1996(平成8)年01月
言語:日本語
世紀末パリを席巻した“ミュシャ・スタイル”その全貌を捉えた初の画集。ミュシャ作品および関連図版120点。ミュシャ生涯の足跡と、世紀末パリの動向を標したファン待望の画集。
単行本(ソフトカバー): 134ページ
寸法: 21 x 14.6 x 1.2 cm
ミュシャ―アール・ヌーヴォーの美神たち (ショトル・ミュージアム)

▲PageTop 
PgUp 『夢想』
副題名:ミュシャ小画集
著者名:アルフォンス・ミュシャ 与謝野晶子
出版社:講談社
発行年:1997(平成9)年01月
言語:日本語
世紀末パリに華開いたアールヌーヴォーの旗手ミュシャの代表作50数点と、同時代に日本の詩歌界に鮮烈に登場した『みだれ髪』が、美しくコンパクトな1冊に。
寸法: 19.2 x 17.2 x 1.2 cm
夢想―ミュシャ小画集 (アートルピナス)
 
PgUp 『アルフォンス・ミュシャ』
副題名:アール・ヌーヴォー・スタイルを確立した華麗なる装飾
著者名:島田紀夫
出版社:六耀社
発行年:1999(平成11)年11月
言語:日本語
『装飾資料集』『装飾人物集』『主の祈り』、三大名版画集を中心に、演劇的世界、消費社会の夢、祖国の理想を描いた作品百四十三点、ミュシャ自身の写真十二点を収録。
単行本(ソフトカバー): 127ページ
寸法: 21.4 x 16.6 x 1.6 cm
アルフォンス・ミュシャ―アール・ヌーヴォー・スタイルを確立した華麗なる装飾 (六耀社アートビュウシリーズ)

▲PageTop 
PgUp 『アルフォンス・ミュシャ波乱の生涯と芸術』
著者名:ミュシャリミテッド 島田紀夫
出版社:講談社
発行年:2001(平成13)年09月
言語:日本語
19世紀末からヨーロッパ各地で盛んになり、20世紀初頭にパリで花開いたヨーロッパの装飾様式アール・ヌーヴォー。その芸術運動の旗手となり、この優美で洗練された装飾様式を独自の世界で確立させたアール・ヌーヴォーの巨匠、アルフォンス・ミュシャ(1860~1939)の波乱に満ちた生涯と時代ごとの代表作すべてを紹介した評伝画集。祖国チェコのミュシャ美術館公認のもとに出版された本邦初の決定版だ。
大型本: 159ページ
アルフォンス・ミュシャ波乱の生涯と芸術
 
PgUp 『アルフォンス・ミュシャ』
副題名:アール・ヌーヴォーの幕開け
著者名:レナーテ・ウルマー
出版社:タッシェン・ジャパン
発行年:2001(平成13)年09月19日
言語:日本語
魅力的な女性たち、風になびく髪、流れるようなひだの衣装…。アール・ヌーヴォーの芸術家、アルフォンス・ミュシャの生涯と作品をわかりやすく紹介する。
ペーパーバック: 95ページ
寸法: 22.6 x 18.2 x 0.8 cm
アルフォンス・ミュシャ―アール・ヌーヴォーの幕開け (タッシェン・アルバムシリーズ) (タッシェン・アルバムシリーズ)

▲PageTop 
PgUp 『アルフォンス・ミュシャ作品集』
著者名:島田紀夫
出版社:ドイ文化事業室
発行年:2004(平成16)年10月
言語:日本語
世紀末芸術の寵児アルフォンス・ミュシャの芸術活動、作品をカラー写真で紹介する。「没後50周年記念アルフォンス・ミュシャ展図録」を編集刊行した92年刊の新装版。
大型本: 276ページ
寸法: 28.2 x 22.6 x 2.4 cm
アルフォンス・ミュシャ作品集
 
PgUp 『名画の塗絵』
副題名:アルフォンス・ミュシャ編
著者名:塗絵を楽しむ会
出版社:二見書房
発行年:2005(平成17)年10月
言語:日本語
アルフォンス・ミュシャ(1860‐1939)の作品は、女性を主体に優雅で美しい装飾を絡み合わせた繊細でしなやかな曲線が特徴となっています。19世紀末、女優サラ・ベルナールのポスターを描いたことで大成功を収め、アール・ヌーヴォーの代表的な美術家となりました。本書では、原画を参考に細微な下絵を塗り、巨匠ミュシャの装飾芸術をご自身の手で作り上げることができます。
寸法: 29.2 x 20.8 x 0.8 cm
名画の塗絵―アルフォンス・ミュシャ編

▲PageTop 
PgUp 『白い象の伝説』
副題名:アルフォンス・ミュシャ復刻挿画本
著者名:アルフォンス・ミュシャ ジュディット・ゴーティエ 吉田文
出版社:ガラリエ・ソラ
発行年:2005(平成17)年10月17日
言語:日本語
アール・ヌーボーの華、アルフォンス・ミュシャ初期の代表的挿画本として名高い「白い象の伝説」。19世紀末パリでの初版刊行から、およそ110年。ついに待望の日本語版で甦りました。心躍る物語と共に、カラー原画22点、モノクロ木版挿画4点、計26点ものミュシャの挿画をB5フルページで復刻した、ミュシャ・ファン必携の一書です。
大型本: 144ページ
寸法: 25.2 x 18.4 x 2 cm
白い象の伝説 ― アルフォンス・ミュシャ復刻挿画本
 
PgUp 『アールヌーヴォー名作〈1〉ミュシャ』
副題名:色鉛筆で描くぬりゑ塾
出版社:美術出版社
発行年:2005(平成17)年12月
言語:日本語
寸法: 29.6 x 20.8 x 1 cm
アールヌーヴォー名作〈1〉ミュシャ (色鉛筆で描くぬりゑ塾)

▲PageTop 
PgUp 『アールヌーヴォー名作〈2〉続ミュシャ』
副題名:色鉛筆で描くぬりえ塾
出版社:美術出版社
発行年:2006(平成18)年05月
言語:日本語
華やかに彩られた美しい女性像は、アールヌーヴォーの巨匠と言われるミュシャの手によるものです。本書では多くのミュシャ作品の中から、続編として新たに厳選した10点をここに公開します。
寸法: 29.6 x 20.6 x 0.6 cm
アールヌーヴォー名作〈2〉続ミュシャ (色鉛筆で描くぬりえ塾)
 
PgUp 『もっと知りたいミュシャ 生涯と作品』
副題名:アート・ビギナーズ・コレクション
著者名:千足伸行
出版社:東京美術
発行年:2007(平成19)年08月
言語:日本語
女優サラ・ベルナールとの衝撃的な出会い、友人ゴーギャンとの関係、ベル・エポック、アール・ヌーヴォー、そして…。祖国とすべてのスラヴ民族の喜びと悲しみに思いをこめて後半生のすべてをかけて描いた大作『スラヴ叙事詩』全20点を紹介。150点以上のカラー図版で、画家の生涯をたどる。
単行本: 95ページ
寸法: 25.6 x 18 x 0.8 cm
もっと知りたいミュシャ―生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション)

▲PageTop 
PgUp 『アルフォンス・ミュシャ ポストカードブック』
副題名:ちいさな美術館シリーズ
著者名:アルフォンス・ミュシャ
出版社:青幻舎
発行年:2007(平成19)年12月15日
言語:日本語
アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)は19世紀末から20世紀初頭にかけて花開いた アール・ヌーヴォーの代表的画家です。ミュシャはチェコで生まれパリの舞台女優サラ・ベルナールのポスターを制作して一躍 有名になりました。そのロマンチックで華やかな作風は没後半世紀を過ぎたいまでも 世界中の人々の心を魅了してやみません。わが国の代表的コレクションとして知られるドイ・コレクションより優品を32葉のポストカードとして刊行します。
文庫: 68ページ
寸法: 14.8 x 10.6 x 1.2 cm
アルフォンス・ミュシャポストカードブック〔ちいさな美術館シリーズ〕
 
PgUp 『版画芸術 139』
副題名:あなたの知らない版画の秘密
出版社:阿部出版
発行年:2008(平成20)年03月
言語:日本語
あなたの知らない版画の秘密
西洋版画には、その始まりからさまざまな「物語」があった。そもそもが「お札」であった版画が、書物の挿絵や植物図鑑、ポスターに使われ始めるまで、西洋版画500年の歴史の物語に隠された18の「秘密」を、日本の美術館が所蔵するレンブラントやロートレック、ミュシャ、ムンクなど世界の名作から紐解いていく。
大型本: 173ページ
寸法: 27 x 21 x 3 cm
版画芸術 139―あなたの知らない版画の秘密

▲PageTop 
PgUp 『ロートレックとミュシャ』
副題名:世紀末パリのダンディズム
著者名:藤ひさし 高草茂
出版社:ランダムハウス講談社
発行年:2008(平成20)年03月20日
言語:日本語
色鮮やかなポスターでパリをいろどった2人の男の物語―映像作家・藤ひさしが描く世紀末パリの風景。
単行本: 32ページ
寸法: 21.4 x 21.4 x 1.2 cm
ロートレックとミュシャ 世紀末パリのダンディズム
 
PgUp 『ユリイカ2009年9月号』
副題名:特集=アルフォンス・ミュシャ 没後七〇年記念特集
著者名:山本容子 池内紀 柏木博 島田紀夫
出版社:青土社
発行年:2009(平成21)年08月27日
言語:日本語
ムック: 245ページ
寸法: 22 x 14.2 x 1.4 cm
ユリイカ2009年9月号 特集=アルフォンス・ミュシャ 没後七〇年記念特集

▲PageTop 
PgUp 『版画芸術 145』
副題名:特集:Mucha アール・ヌーヴォーの華
出版社:阿部出版
発行年:2009(平成21)年09月
言語:日本語
大型本: 167ページ
寸法: 28.5 x 21 x 1.2 cm
版画芸術 145―Mucha アール・ヌーヴォーの華
 
PgUp 『Postkartenbuch Mucha』
出版社:Anaconda Verlag
発行年:2010年09月
言語:ドイツ語
Perfect: 15ページ
Postkartenbuch Mucha

▲PageTop 
PgUp 『Mucha』
副題名:Postcards
著者名:Dover
出版社:Dover Publications
発行年:2010年11月18日
言語:英語
ペーパーバック: 24ページ
Mucha: Postcards
 
PgUp 『Mucha』
副題名:Mega Square
著者名:Parkstone Press
出版社:Parkstone Pr
発行年:2011年03月
言語:英語
ハードカバー: 256ページ
Mucha (Mega Square)

▲PageTop 
PgUp 『MUCHA』
副題名:アール・ヌーヴォーの奇才「アルフォンス・ミュシャ」のすべて
出版社:宝島社
発行年:2011(平成23)年10月28日
言語:日本語
アール・ヌーヴォーを代表するグラフィックデザイナー「アルフォンス・ミュシャ」。芸術家の中でも圧倒的な人気であることから、コラボアイテムも数多く存在し、その作品は誰もが知るものになっています。本誌は、人気のリトグラフ作品『ムーズ川のビール』をプリントしたA3サイズがすっぽり入るアンティーク柄バケットトート(サイズ:W36.5×H36×D11cm)を付録にし、誌面では貴重な図版を数多く掲載しました。また、アルフォンス・ミュシャの生涯、ミュシャに影響を受けた著名人たちの特別のインタビューも。
大型本: 61ページ
寸法: 29.6 x 20 x 3.6 cm
MUCHA〜アール・ヌーヴォーの奇才「アルフォンス・ミュシャ」のすべて (e-MOOK) (e-MOOK 宝島社ブランドムック)
 
PgUp 『ミュシャART BOX』
副題名:波乱の生涯と芸術
著者名:島田紀夫 ミュシャ・リミテッド 坂上桂子
出版社:講談社
発行年:2011(平成23)年11月26日
言語:日本語
アール・ヌーヴォーの華、ミュシャを掌に!プラハ・ミュシャ美術館が収蔵する代表作、遺品、写真などをくまなく収録した作品集。「スラブ叙事詩」、素描、ポスター、パステル画、デザインを掌で楽しめる!
単行本(ソフトカバー): 240ページ
寸法: 14.8 x 14.6 x 2.6 cm
ミュシャART BOX 波乱の生涯と芸術 (講談社ARTピース)

▲PageTop 
PgUp 『ミュシャ作品集』
副題名:パリから祖国モラヴィアへ
著者名:千足伸行
出版社:東京美術
発行年:2012(平成24)年03月01日
言語:日本語
パリ時代の装飾性豊かな美しい作品から、 晩年の20年をかけスラブ民族の栄光と悲惨を描いた歴史大作《スラヴ叙事詩》全20点までを 見応えのある大きさで掲載!《スラブ叙事詩》は大画面で収録。画業、時代背景など解説付。「ポスター」「装飾パネル」「書籍」「雑誌」「カレンダー」 「彫刻」「装飾資料集」「人物集」「アクセサリー」「ステンドグラス」など 幅広い仕事を完全網羅。A4判/200ページ/図版約220点
大型本: 199ページ
寸法: 29.4 x 21 x 2 cm
ミュシャ作品集―パリから祖国モラヴィアへ
 
PgUp 『ミュシャ装飾デザイン集』
副題名:『装飾資料集』『装飾人物集』
著者名:千足伸行
出版社:東京美術
発行年:2012(平成24)年09月
言語:日本語
大型本: 167ページ
寸法: 29.6 x 21 x 1.6 cm
ミュシャ装飾デザイン集―『装飾資料集』『装飾人物集』

▲PageTop 
PgUp 『MUCHA』
副題名:アール・ヌーヴォーの奇才「アルフォンス・ミュシャ」のひみつ
著者名:千足伸行
出版社:宝島社
発行年:2012(平成24)年11月26日
言語:日本語
アール・ヌーヴォーを代表するグラフィックデザイナー「アルフォンス・ミュシャ」。待望のブランドムック第2弾が、誌面も付録もパワーアップして登場です! 特別付録は、代表作品「黄道十二宮」がプリントされた、大型トートバッグ(サイズ:H36×W31×D11cm)。A3のスケッチブックも入る大きさで、収納力が抜群です! 誌面では、西洋美術の専門家・千足伸行氏の解説文と共に、貴重な図版をたっぷりとご紹介。ミュシャの世界を味わい尽くせる、永久保存版です!
大型本: 55ページ
寸法: 29.4 x 20.8 x 4 cm
MUCHA アール・ヌーヴォーの奇才「アルフォンス・ミュシャ」のひみつ (e-MOOK 宝島社ブランドムック)
 
PgUp 『ミュシャの世界』
著者名:新人物往来社 堺市立文化館 アルフォンス・ミュシャ館
出版社:新人物往来社
発行年:2013(平成25)年02月13日
言語:日本語
優美にして華麗。アール・ヌーヴォーの寵児が描く「様式の美」。ポスター、装飾パネル、工芸デザイン、傑作“スラヴ叙事詩”。ベルエポックに花開いた芸術家の珠玉の作品を完全収録。
単行本(ソフトカバー): 159ページ
ミュシャの世界

▲PageTop 
PgUp 『ミュシャ』
副題名:パリに咲いたスラヴの華
著者名:千足伸行
出版社:小学館
発行年:2013(平成25)年02月22日
言語:日本語
日本で根強く、高い人気を誇るアール・ヌーヴォーの旗手アルフォンス・ミュシャ。流れるような曲線や植物のモティーフと麗しい女性像を組み合わせた彼の作品は、「ベル・エポック(美しい時代)」と呼ばれた19世紀末のパリを華やかに彩り、一世を風靡しました。しかしそれらの作品のルーツは、チェコ東部モラヴィア地方に生まれたミュシャの、スラヴ民族としてのアイデンティティーにあります。本書では、主要作品を美麗な図版で網羅するとともに、ミュシャ財団の協力のもと、画家の故郷への取材や子孫へのインタビューを通して、数々の名作を生み出したミュシャの深い精神性とその原点に迫ります。本書は、2013年3月〜14年6月にかけて、東京(六本木、森アーツセンターギャラリー)を皮切りに、新潟、松山、仙台、札幌の全国5会場で開催される、ミュシャ財団企画による8年ぶりの大規模な展覧会「ミュシャ財団秘蔵 ミュシャ展」開催を記念して出版されるヴィジュアル・ブックです。
単行本: 128ページ
寸法: 25.6 x 18.2 x 1.8 cm
ミュシャ: -パリに咲いたスラヴの華
 
PgUp 『ミュシャのせかい』
副題名:ミュシャ展開催記念公式ハンドブック
出版社:日本テレビ放送網
発行年:2013(平成25)年03月27日
言語:日本語
ミュシャ展」開催記念公式ハンドブック!子どもから大人まで、ミュシャを知る入り口として、「ミュシャ展」をより楽しむために、ふさわしい1冊です。PansonWorksデザインのかわいい「ミュシャ展」公式キャラクターがナビゲートします。今まであまりミュシャを知らなかった方や、少し気になっていたという方にもおすすめの、手軽な公式ハンドブックです。作品も多数掲載していますので、見てもたのしめます。本書でミュシャという人のこと、ミュシャ作品のことを少し知ってから、展覧会で実際にミュシャの作品に触れていただくと、きっと、より深くたのしめます。むずかしい表現を使っていませんので、お子さまから幅広い年齢層の方々に読んでいただきたい一冊です。
ムック: 48ページ
寸法: 21 x 14.8 x 0.8 cm
ISBN-10: 4820301217
ISBN-13: 978-4820301219
ミュシャのせかい ミュシャ展開催記念公式ハンドブック (日テレムック)

▲PageTop 
PgUp 『ミュシャ』
副題名:広告のなかのアール・ヌーヴォーの美女たち
著者名:千足伸行
出版社:東京美術
発行年:2013(平成25)年04月01日
言語:日本語
はやりすたりの激しい広告宣伝の世界にあって今なお愛され続けているミュシャのグラフィック作品。そして今なお美しいミュシャ・ガールたち。このロングヒットの秘密はどこにあるのでしょうか。本書はポスター作家としてのミュシャが仕掛けた巧妙なイメージ戦略に触れつつ、パリのベル・エポックの香り高い名作の数々を楽しめる、コンパクトで可愛らしい入門書です。
単行本: 95ページ
寸法: 20.8 x 14.8 x 1 cm
ISBN-10: 4808709708
ISBN-13: 978-4808709709
ミュシャ―広告のなかのアール・ヌーヴォーの美女たち
 
PgUp 『アルフォンス・ミュシャの世界』
副題名:2つのおとぎの国への旅
著者名:海野弘
出版社:パイインターナショナル
発行年:2016(平成28)年08月23日
言語:日本語
優美で華やかな装飾芸術「アール・ヌーヴォー・スタイル」をつくり上げた作家アルフォンス・ミュシャ。パリのベル・エポック時代、後にアメリカへ渡り、愛する祖国へと戻るミュシャの生涯を、美しい作品とともに解説。華麗な装飾パネルやポスター・デザイン、大作〈スラヴ叙事詩〉まで370点を収録した超豪華作品集です。
言語: 英語
ペーパーバック: 360ページ
寸法: 19 x 3.2 x 27.3 cm
ISBN-10: 475624789X
ISBN-13: 978-4756247896
アルフォンス・ミュシャの世界 -2つのおとぎの国への旅

▲PageTop 
PgUp 『ミュシャのすべて』
副題名:角川新書
著者名:堺アルフォンス・ミュシャ館(堺市立文化館)
出版社:KADOKAWA
発行年:2016(平成28)年12月10日
言語:日本語
近代アール・ヌーヴォーの巨匠アルフォンス・ミュシャの代表作である“スラヴ叙事詩”や、人気の商業ポスター、装飾パネルから、挿絵、工芸デザイン、油彩画まで、ミュシャの魅力あふれる作品180点をオールカラーで紹介。
新書: 240ページ
サイズ: 17.2 x 10.8 x 1.6 cm
ISBN-10: 4040820819
ISBN-13: 978-4040820811
ミュシャのすべて (角川新書)
 
PgUp 『もっと知りたい ミュシャの世界』
副題名:TJMOOK
著者名:大友義博 ミュシャ財団
出版社:宝島社
発行年:2017(平成29)年03月07日
言語:日本語
日本で『ミュシャ展』が開催される3月。これにあわせ、本書では日本でも高い人気を維持している画家、アルフォンス・ミュシャの生涯と作品を網羅します。ミュシャの経歴や『四季』をはじめとする作品紹介はもちろん、ミュシャ展最大の目玉『スラヴ叙事詩』の鑑賞ポイント、ターニングポイントとなったサラ・ベルナールとの出会いなど、一時代を築いた画家とその作品の背景を濃く解説。現代の人気画家・大友義博監修、ミュシャ財団全面協力でお贈りします。
大型本: 111ページ
サイズ: 29.4 x 20.8 x 1.4 cm
ISBN-10: 4800269067
ISBN-13: 978-4800269065
もっと知りたい ミュシャの世界 (TJMOOK)

▲PageTop 
PgUp 『ミュシャ展』
著者名:国立新美術館 NHK NHKプロモーション
出版社:求龍堂
発行年:2017(平成29)年03月10日
言語:日本語
アール・ヌーヴォーを代表する芸術家ミュシャ(ムハ)。パリで活躍したミュシャが、故郷チェコに帰り傑作《スラヴ叙事詩》を描くに至るまでの足跡を時代ごとに作品で紹介。チェコ国交回復記念60周年を記念し国外不出の《スラヴ叙事詩》全20点を展示する国立新美術館『ミュシャ展』公式図録兼書籍。
大型本: 252ページ
寸法: 29.7 x 21 x 2 cm
ISBN-10: 4763017039
ISBN-13: 978-4763017031
ミュシャ展
 
PgUp 『ミュシャ』
副題名:華麗なるアール・ヌーヴォーの世界
著者名:ミュシャ財団
出版社:小学館
発行年:2019(令和1)年06月26日
言語:日本語
定期的に展覧会が開催され、2017年の展覧会入場者数では約66万人を動員し第1位となるなど、常に根強い人気を誇る、アルフォンス・ミュシャ(1860~1939)。本書は、ミュシャを「発見」した世紀の大女優サラ・ベルナールを語り手として、アール・ヌーヴォー時代の代表作(ポスター、装飾パネル、パッケージ、彫刻、宝飾など)を中心に、グラフィックなビジュアルでミュシャの魅力を余すところなく紹介します。また、アール・ヌーヴォーを生み出した19世紀末~20世紀初頭「ベル・エポック(美しい時代)」のパリを探訪し、ミュシャ芸術への理解を深めます。ミュシャ財団の全面協力の下、2019年7月〜2020年11月に全国6会場で開催される「みんなのミュシャ展」開催記念として出版されるヴィジュアル・ブックです。
単行本: 128ページ
寸法: 18.2 x 1 x 25.7 cm
ISBN-10: 4096822884
ISBN-13: 978-4096822883
ミュシャ: 華麗なるアール・ヌーヴォーの世界

▲PageTop 
PgUp 『もっと知りたいミュシャ 改訂版』
副題名:アート・ビギナーズ・コレクション
著者名:千足伸行
出版社:東京美術
発行年:2019(令和1)年07月19日
言語:日本語
アール・ヌーヴォーの代名詞的存在として名を馳せたパリ時代の華やかで優美なグラフィック作品から、自身のルーツであるスラブ民族の文化に根ざした壮大な油彩画まで、ミュシャの真実の姿がわかる入門書。
単行本: 111ページ
サイズ: 25.8 x 18.4 x 1.3 cm
ISBN-10: 4808711524
ISBN-13: 978-4808711528
もっと知りたいミュシャ 改訂版 (アート・ビギナーズ・コレクション)
 
PgUp 『華麗なるミュシャ』
副題名:アール・ヌーヴォーの寵児
著者名:ミュシャ財団
出版社:宝島社
発行年:2019(令和1)年07月30日
言語:日本語
2019年7月13日から東京・渋谷Bunkamura ザ・ミュージアムを皮切りに、全国を巡回する展覧会『みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ――線の魔術』。本誌は、日の目を見る契機となったサラ・ベルナールの演劇ポスター、「四季」を筆頭とした連作シリーズ、初来日も記憶に新しい「スラヴ叙事詩」など、絶対におさえておきたいミュシャの作品を厳選、その激動の人生も辿ることのできる傑作選です。限定付録として、「椿姫」「黄道十二宮」のアートを贅沢に使用したおしゃれなインテリアトレー、ポストカード、ステッカーの4大付録つき!
ムック: 46ページ
サイズ: 29.6 x 20.8 x 3.2 cm
ISBN-10: 4800295823
ISBN-13: 978-4800295828
華麗なるミュシャ

▲PageTop 
PgUp 『アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ』
副題名:代表作から知られざる初期作品、習作まで
著者名:アルフォンス・ミュシャ 堺アルフォンス・ミュシャ館
出版社:講談社
発行年:2020(令和2)年01月27日
言語:日本語
堺アルフォンス・ミュシャ館の世界に誇るコレクションが1冊に!ミュシャ作品約750点を収録!
単行本(ソフトカバー) : 152ページ
ISBN-10 : 4065168902
ISBN-13 : 978-4065168905
アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ
 




-  画家 アルフォンス・ミュシャ  文献  -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2020 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.8m  To Home- on