なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


6

画家  大道 あや(だいどう あや)

< b.1909 - d.2010 >        
PgUp 『けとばしやまのいばりんぼ』
副題名:えほんらんど 5
著者名:大道あや
出版社:小峰書店
発行年:1980(昭和55)年01月
言語:日本語
寸法: 21.8 x 20.4 x 1.4 cm
けとばしやまのいばりんぼ (えほんらんど 5)
 
PgUp 『あたごの浦』
副題名:讃岐のおはなし
著者名:脇明子 脇和子 大道あや
出版社:福音館書店
発行年:1993(平成5)年03月01日
言語:日本語
満月の夜、あたごの浦の砂浜に魚達が集まって、演芸会を開きます。たいやたこ、ふぐやかれいが、とっておきのかくし芸を披露します。魚達のはやし声もにぎやかで愉快な讃岐の昔話。
大型本: 28ページ
寸法: 26.2 x 19.6 x 0.6 cm
あたごの浦―讃岐のおはなし(こどものとも絵本) (こどものとも傑作集)
 
PgUp 『ねこのごんごん』
著者名:大道あや
出版社:福音館書店
発行年:2000(平成12)年10月
言語:日本語
一匹のこねこがある家に迷い込みました。年老いたねこ“ちょん”は迷いねこを“ごんごん”と名付けました……。こねこと年老いたねことの交流をほのぼのと描きます。
大型本: 32ページ
ねこのごんごん

▲PageTop 
PgUp 『ヒロシマに原爆がおとされたとき』
著者名:大道あや
出版社:ポプラ社
発行年:2002(平成14)年7月
言語:日本語
あの日爆心地の近くにいた著者は、家をとびこえてふきとばされた。そして、その後のヒロシマを見つづけた。ヒロシマを語り継ぐために今、辛く苦しい絵を描き、記憶の扉を開く。原爆の絵の一枚一枚を著者が解説したCD付き。
寸法: 28.2 x 20.8 x 1.4 cm
ヒロシマに原爆がおとされたとき
 
PgUp 『へくそ花も花盛り』
副題名:大道あや聞き書き一代記とその絵の世界
著者名:大道あや
出版社:福音館書店
発行年:2004(平成16)年5月
言語:日本語
60歳のとき初めて絵筆を持ち、素朴画家として開花した大道あやの回想記。お転婆な少女アヤコはやがて結婚。広島での被爆、最愛の人たちの死を経て、ともに暮らす生きものたちを主人公に光あふれる絵を描く。85年刊の再刊。
単行本: 428ページ
寸法: 17 x 12.6 x 2.6 cm
へくそ花も花盛り―大道あや聞き書き一代記とその絵の世界 (福音館文庫)

▲PageTop 
PgUp 『こえどまつり』
副題名:こどものともコレクション2011
著者名:大道あや
出版社:福音館書店
発行年:2011(平成23)年2月2日
言語:日本語
国指定重要無形民族文化財である、川越まつり。1648年が始まりと言われ、360年以上の歴史を持つお祭りです。川越が「小江戸」と呼ばれたことから、小江戸祭りとも呼ばれるそうですが、作者・大道あやさんが受け取った、このお祭りのにぎわいと、その絢爛なイメージをたっぷりと描いた絵本です。ネコのごんごん、イヌのちのび、カラスのあーよは小江戸祭りを見に出かけます。途中、カラスのあーよがはぐれてしまいますが、無事3匹は一緒になって、今度は山車をひっぱります。大道さんが大好きだった、ネコ、イヌ、カラスを主人公にし、子どもたちがお祭りを楽しんでいるかのように、その様子を味わわせてくれます。所狭しと並ぶ屋台や、山車をひく人々の様子、笛や太鼓の音など、お祭りの熱気が伝わってきます。
単行本: 32ページ
寸法: 26.6 x 19.2 x 1.2 cm
こえどまつり (こどものともコレクション2011)
 




-  画家 大道あや  文献  -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2019 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.8m  To Home- on