なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


1251

写真家  岩合 光昭(いわごう みつあき)

< b.1950 -     >        
PgUp 『Serengeti』
副題名:Natural Order on the African Plain
著者名:Mitsuaki Iwago
出版社:Chronicle Books
発行年:1987年06月01日
言語:英語
ハードカバー: 304ページ
寸法: 26.6 x 21.2 x 3 cm
Serengeti: Natural Order on the African Plain
 
PgUp 『おきて』
副題名:アフリカ・セレンゲティに見る地球のやくそく 愛蔵版
著者名:岩合光昭
出版社:小学館
発行年:1989(平成1)年07月
言語:日本語
岩合光昭氏は、1982年8月から1年半にわたって夫人・日出子さんと、当時4歳だった愛嬢・薫さんとともに、アフリカのタンザニアによるセレンゲティ国立公園で生活してこられました。この本で使われている写真は、その間撮影された8万3千カットの中からセレクトしたものです。
大型本: 327ページ
おきて―アフリカ・セレンゲティに見る地球のやくそく
 
PgUp 『クジラの海』
著者名:岩合光昭
出版社:小学館
発行年:1990(平成2)年04月
言語:日本語
「歌うクジラ」とも呼ばれるザトウクジラ。この美しいクジラと共に、岩合光昭が小笠原からハワイ、アラスカの海へと旅をした。私たちが遭遇すべき生命体はこの星にいた! 彼らがどのようなメッセージを伝えようとしているのか、あなた自身の目で確かめて下さい。
寸法: 30.6 x 22.6 x 1.4 cm
クジラの海

▲PageTop 
PgUp 『スノーモンキー』
著者名:岩合光昭 岩合日出子
出版社:新潮社
発行年:1996(平成8)年11月
言語:日本語
“スノーモンキー”再び!! 長野県・地獄谷温泉に暮らすニホンザルたちの四季を、詩情豊かに撮りおろした名写真集が、ハンディなバイリンガル版で登場!
寸法: 26 x 21.6 x 1.8 cm
スノーモンキー
 
PgUp 『生きもののおきて』
副題名:ちくまプリマーブックス
著者名:岩合光昭
出版社:筑摩書房
発行年:1999(平成11)年11月
言語:日本語
アフリカ。地球上で最も多くの野生が残る大陸。比類のないダイナミックな自然、広大なサバンナ。そこで多様な生命の営みを繰り広げる生きものたちの姿を、カラー写真60点と文章で紹介する。
単行本: 152ページ
寸法: 18.2 x 13 x 1.4 cm
生きもののおきて (ちくまプリマーブックス)

▲PageTop 
PgUp 『ニッポンの犬』
副題名:新潮文庫
著者名:岩合光昭 岩合日出子
出版社:新潮社
発行年:2001(平成13)年12月26日
言語:日本語
かわいくて、りりしくて、たのもしいニッポンの犬たちを、世界的動物写真家がそのふるさとに訪ねた。真っ白な毛並みが美しい紀州犬、飼い主の顔をじっと見つめる賢い柴犬―この日本列島で約1万年も一緒に生きてきたと言われる、日本人と日本犬。そのあいだに長年培われて今は少し貴重になったかもしれないヒトとイヌの暮らし方を、愛らしさいっぱいの写真と文で紹介する。
文庫: 206ページ
寸法: 15 x 10.6 x 1 cm
ニッポンの犬 (新潮文庫)
 
PgUp 『岩合光昭の大自然100』
著者名:岩合光昭
出版社:小学館
発行年:2003(平成15)年04月
言語:日本語
見て、読んで、感じてください。この地球のかけがえのない仲間たちを。動物写真家・岩合光昭氏の30年に渡る作品の集大成。
大型本: 127ページ
寸法: 29.4 x 21 x 1.6 cm
岩合光昭の大自然100

▲PageTop 
PgUp 『ちょっとネコぼけ』
著者名:岩合光昭
出版社:小学館
発行年:2005(平成17)年04月
言語:日本語
「ネコが幸せになればヒトが幸せになり、地球が幸せになる」 野生動物の写真家として世界各地を訪れ、様々な動物を独自の視点で撮影することで有名な岩合光昭氏が、ライフワークとして30年以上かけて撮り続けてきたのがネコの写真。その自由で生き生きしたネコの姿が、見る人の心をホッとさせ、いつしかネコを愛おしく思ってしまう、そんな岩合氏のネコへの愛情がいっぱい詰まった写真集です。今回の写真は岩合氏のネコの作品約4万枚の全ての中からセレクトされ、30年以上前の未公開作品から、新作の撮り下ろしまで100点以上の珠玉の名作を網羅しております。その意味で、まさに氏のネコの写真集決定版といえるでしょう。
単行本: 96ページ
寸法: 19 x 17.5 x 1 cm
ちょっとネコぼけ
 
PgUp 『Be Happy 岩合光昭』
著者名:岩合光昭
出版社:TOKYO FM出版
発行年:2006(平成18)年12月
言語:日本語
撮影をしていて、ホワイトライオンの美しさにはため息が出た。大きく深呼吸、動物のリズムで…。TOKYO FMの番組「岩合通信」から生まれた、とっておきのエピソードとHAPPYになれる写真の数々を収録。
単行本: 140ページ
寸法: 19.2 x 17.8 x 1.6 cm
Be Happy 岩合光昭

▲PageTop 
PgUp 『地球動物記』
副題名:写真記シリーズ
著者名:岩合光昭
出版社:福音館書店
発行年:2007(平成19)年04月05日
言語:日本語
いのちを育む大自然を舞台に、野生動物の凝縮の一瞬を撮りつづける動物写真家・岩合光昭が、膨大な写真の中から選びぬいた迫力の写真集。900枚の写真と37年におよぶフィールドノートで、ホッキョクグマ、ジャイアントパンダ、アフリカゾウ、ライオン、ペンギンなど、250種をこえる野生動物のたくましく生きる姿を紹介します。
大型本: 288ページ
寸法: 30.4 x 23.4 x 3.4 cm
地球動物記 (写真記シリーズ)
 
PgUp 『ネコ 立ちあがる』
副題名:ニッポンの猫写真集
著者名:岩合光昭
出版社:日本出版社
発行年:2009(平成21)年04月17日
言語:日本語
ずっと、ネコを見つめていく。ネコに出会う旅ついに全国制覇!雑誌「猫びより」で好評の「岩合光昭の猫」待望のニッポンの猫写真集、完結編。
大型本: 96ページ
寸法: 29.6 x 20.8 x 1.6 cm
ネコ 立ちあがる―ニッポンの猫写真集

▲PageTop 
PgUp 『ちょっとオランウータン』
著者名:岩合光昭
出版社:小学館
発行年:2009(平成21)年06月17日
言語:日本語
岩合氏の美しいボルネオの大自然の写真と、愛くるしいオランウータンの姿を紹介しつつ、自然破壊について考える良いきっかけとなる写真集です。
単行本: 96ページ
寸法: 18.4 x 16.8 x 1.4 cm
ちょっとオランウータン
 
PgUp 『なぜ、猫はあなたを見ると仰向けに転がるのか?』
副題名:キャット・ウォッチング 1
著者名:デズモンド・モリス 岩合光昭 佐藤優 羽田節子
出版社:平凡社
発行年:2009(平成21)年10月03日
言語:日本語
「なぜ、喉を鳴らすのか?」「なぜ、前足であなたの膝を叩くのか?」。猫の行動のナゾを明快に解き明かすモリスの伝説的ベストセラーに、岩合光昭が選りすぐりの写真を加えた新装版。ネコ好き必携! エッセイ=佐藤優
単行本(ソフトカバー): 232ページ
寸法: 17.2 x 13 x 1.6 cm
キャット・ウォッチング 1 なぜ、猫はあなたを見ると仰向けに転がるのか?

▲PageTop 
PgUp 『岩合光昭のネコ』
副題名:47都道府県の408にゃんこ
著者名:岩合光昭
出版社:日本出版社
発行年:2010(平成22)年02月25日
言語:日本語
日本全国を巡ったネコと出会う旅、12年。自然と野生動物を撮影する写真家・岩合光昭のネコ写真集。
単行本: 224ページ
寸法: 27.2 x 22.6 x 2.8 cm
岩合光昭のネコ-47都道府県の408にゃんこ
 
PgUp 『ねこ』
著者名:岩合光昭
出版社:クレヴィス
発行年:2010(平成22)年03月03日
言語:日本語
愛くるしくもたくましい猫たちのベストショットの数々若き日の岩合さんと一緒に暮らした猫「海ちゃん」、さらに猫島として知られる最新作・田代島までを収録。
単行本(ソフトカバー): 128ページ
寸法: 22.4 x 18.4 x 1 cm
ねこ

▲PageTop 
PgUp 『ハートのしっぽ』
著者名:岩合光昭
出版社:小学館
発行年:2010(平成22)年03月03日
言語:日本語
長年にわたって取材した、ネコ島として有名な宮城県の田代島のネコの写真から、選りすぐった作品を中心に構成。「ありのままに生きる」田代島のネコたちに、岩合さんベタ惚れです。
単行本: 112ページ
寸法: 18.2 x 16.8 x 1.6 cm
ハートのしっぽ
 
PgUp 『猫の恋』
著者名:岩合光昭 石寒太
出版社:毎日新聞社
発行年:2010(平成22)年03月17日
言語:日本語
よく食べ、よく寝て、よく恋をする。とっておきの写真と猫句(猫を詠んだ俳句)が奏でる、ネコたちの小さな恋のものがたり。
単行本: 96ページ
寸法: 18 x 16.8 x 1.2 cm
猫の恋

▲PageTop 
PgUp 『Curious Cats』
著者名:Mitsuaki Iwago
出版社:Chronicle Books
発行年:2010年04月28日
言語:英語
ハードカバー: 96ページ
寸法: 18.6 x 17 x 1.8 cm
Curious Cats
 
PgUp 『いぬ』
著者名:岩合光昭
出版社:クレヴィス
発行年:2011(平成23)年04月
言語:日本語
岩合さんが40年に及ぶ写真家生活の中で撮り続けてきた犬たちを集めたとびきりの写真集。日本の犬、世界の犬を1冊にギュッと収録。
単行本: 127ページ
寸法: 22.4 x 18 x 1.6 cm
いぬ

▲PageTop 
PgUp 『ネコに金星』
副題名:新潮文庫
著者名:岩合光昭
出版社:新潮社
発行年:2013(平成25)年01月28日
言語:日本語
やさしい人がいるところには、やさしいネコがいる。人がせかせかしていれば、ネコもせかせか。47都道府県すべてを回った岩合光昭さんはそう語る。雪玉で遊ぶ白川郷のブーちゃん、丹波篠山の理髪店猫ニャン太君、真珠店の「パール」君…あの町、この路地で、ネコたちが「生粋のネコ人間」にだけ見せた特別な顔の数々。思わず撫でたくなる日本のネコ大集合、愛猫家必携の写真集。
文庫: 134ページ
寸法: 15 x 11.4 x 1 cm
ネコに金星 (新潮文庫)
 
PgUp 『ネコと歩けば』
著者名:岩合光昭
出版社:辰巳出版
発行年:2013(平成25)年04月13日
言語:日本語
弊社雑誌『猫びより』での連載13県を収録。美しい日本の原風景の中に佇む、愛らしくもたくましい猫たちの姿を収めました。猫好き待望の一冊です。
大型本: 95ページ
寸法: 29.6 x 20.8 x 1.6 cm
ネコと歩けば

▲PageTop 
PgUp 『岩合光昭と動物園・水族館を歩く』
著者名:岩合光昭
出版社:朝日新聞出版
発行年:2013(平成25)年04月19日
言語:日本語
動物写真家・岩合光昭氏による初の動物園・水族館ガイド。表情豊かな動物たちの写真とともに、旭山動物園、上野動物園、鳥羽水族館、美ら海水族館といった全国の人気施設の魅力を余すところなく紹介する。さらに「水族館で撮影する際に一番必要なアイテムって?」「望遠、広角、どっちのレンズが便利?」「スマートフォンやコンパクトカメラでもシャッターチャンスを逃さずに撮るときのとっておきの秘訣」といった、動物たちを魅力的に撮影するためのアドバイスも満載。
単行本: 95ページ
岩合光昭と動物園・水族館を歩く
 
PgUp 『イタリアの猫』
著者名:岩合光昭
出版社:新潮社
発行年:2013(平成25)年07月26日
言語:日本語
どうして、そんなに、かわいいのォ~。世界遺産の街で、のんびり“ネコ歩き"。チャオと呼べば、ニャオと答える――。古代ローマ遺跡の片隅、ヴェネチアの船着場、ナポレオンの流刑地エルバ島……明るい日差しが降り注ぐ街角で、気ままに暮すキュートな猫たち。シチリア島コルレオーネのオス猫は、マフィアのドン張りに貫禄十分。とんがり屋根の並ぶアルベロベッロで、パスタを頬張るグルメ猫!? 待望の写真集。
大型本: 80ページ
寸法: 25.4 x 21.4 x 1.2 cm
ISBN-10: 4104148067
ISBN-13: 978-4104148066
イタリアの猫

▲PageTop 
PgUp 『パンダの赤ちゃん』
副題名:新潮文庫
著者名:岩合光昭
出版社:新潮社
発行年:2013(平成25)年07月27日
言語:日本語
中国秦嶺山脈の中を一ヶ月近く探し回ってやっと出会えた野生のジャイアントパンダは、生まれたばかりの赤ちゃんを抱いていた。3メートルほどの、目の前で――そんな奇跡のような写真を撮れるのは、動物と話ができる岩合さんしかいない! パンダ、パンダ、パンダ、どのページをめくってもかわいい赤ちゃんパンダだらけの写真集。上野動物園飼育係・倉持浩さんによる解説つき。
文庫: 128ページ
寸法: 14.6 x 10.6 x 1 cm
ISBN-10: 4101198233
ISBN-13: 978-4101198231
パンダの赤ちゃん (新潮文庫)
 
PgUp 『ネコライオン』
著者名:岩合光昭
出版社:クレヴィス
発行年:2013(平成25)年08月30日
言語:日本語
世界を舞台に活躍する動物写真家・岩合光昭。取材対象の中でも、とりわけ多くの時間を割いて撮影を継続しているのがネコとライオンです。私たち人間の生活に溶け込むように暮らすネコ。一方で百獣の王と呼ばれ、人間と遠い野生の世界に生きるライオン。彼らは同じネコ科でありながら、大きさも、生活も異なります。似ているようで似ていない。似ていないようで似ている。「ネコライオン」の摩訶不思議な世界を、199 点の写真で是非ご覧ください。
単行本(ソフトカバー): 176ページ
ISBN-10: 4904845315
ISBN-13: 978-4904845318
ネコライオン

▲PageTop 


写真家 岩合光昭 登録数  
プロフィール経歴  0文献  25作品  0資料  0展覧会  1


-  写真家 岩合光昭  文献  -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2018 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.3m  To Home- on