なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


13

文学家  谷川 俊太郎(たにかわ しゅんたろう)

< b.1931 -     >        
PgUp 『生きる』
副題名:日本傑作絵本シリーズ
著者名:谷川俊太郎 岡本よしろう
出版社:福音館書店
発行年:2017(平成29)年03月05日
言語:日本語
生きていること いま生きていること……とさまざまな人生の瞬間の情景を連ねる、谷川俊太郎の詩『生きる』が初めて絵本になりました。小学生のきょうだいと家族がすごすある夏の一日を描き、私たちが生きるいまをとらえます。足元のアリをじっと見つめること、気ままに絵を描くこと、夕暮れの町で母と買い物をすること……。子どもたちがすごす何気ない日常のなかにこそ、生きていることのすべてがある、その事実がたちあがってきます。
単行本: 44ページ
サイズ: 26 x 20 x 1 cm
ISBN-10: 4834083268
ISBN-13: 978-4834083262
生きる (日本傑作絵本シリーズ)
 
PgUp 『詩人なんて呼ばれて』
著者名:谷川俊太郎 尾崎真理子
出版社:新潮社
発行年:2017(平成29)年10月31日
言語:日本語
名づけ切れない世界の豊かさ! 弱冠二十歳、『二十億光年の孤独』でデビューして以来つねに第一線であり続け、八十五歳の今も他の追随を許さない詩人・谷川俊太郎。その人生の軌跡、女性たちとの出会い、創作の源泉まで。「国民的詩人」の核心と日本戦後詩の潮流に、当代きっての文芸ジャーナリストが迫る。書下ろし1篇、別丁に厳選の詩20篇を収録。
単行本: 386ページ
サイズ: 19.2 x 12.8 x 3.6 cm
ISBN-10: 4104018066
ISBN-13: 978-4104018062
詩人なんて呼ばれて
 
PgUp 『聴くと聞こえる』
副題名:on Listening 1950-2017
著者名:谷川俊太郎
出版社:創元社
発行年:2018(平成30)年02月15日
言語:日本語
谷川俊太郎の最新詩集は「聴く」ことをめぐる、心にしみるアンソロジー。初期の作品から本書のための書き下ろしまで、60年を越える詩業から選び抜かれた46の詩とエッセイが、言い交す声に、川の瀬音に、弦の調べに、静けさに耳をすますことを勧め、時に自分の耳を信じるな、と警告する。本詩集はまた、作者が「私にとってなくてはならぬもの」と言うクラシック音楽へのオマージュでもある。モーツァルトが、ベートーベンが、友人、武満徹がうたわれる。「聴く」ことは作者の原点。自在、多彩な言葉が織りなす豊穣な世界がここにある。創元社からの刊行は、デビュー作『二十億光年の孤独』、翌年の『62のソネット』以来、じつに65年ぶり。
単行本: 128ページ
ISBN-10: 4422910345
ISBN-13: 978-4422910345
聴くと聞こえる: on Listening 1950-2017

▲PageTop 


文学家 谷川俊太郎 登録数  
プロフィール経歴  0文献  3作品  0資料  0展覧会  0


-  文学家 谷川俊太郎  文献  -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2018 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.3m  To Home- on