なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容

おしらせ     
2020/2/28(金)
新型コロナウィルス感染拡大防止のため美術館・博物館・画廊などの臨時休館・企画展変更中止などがございます。詳細は公式サイトなどでご確認ください。




  


41

画家  鰭崎 英朋(ひれざき えいほう)

< b.1881 - d.1970 >        
PgUp 『GRANDFATHER CHERRY-BLOSSOM』
副題名:Kodansha children’s classics
著者名:Ralph F. McCarthy, Eiho Hirezaki
出版社:講談社インターナショナル
発行年:1993年01月
言語:英語
世界のこどもたちに贈る英文版日本むかしばなし。55年前の原画からよみがえる日本むかしばなし絵巻に、気鋭の詩人が美しいテキストを添える。
ハードカバー: 47ページ
寸法: 26.9 x 18.8 x 1.5 cm
対象: 4 - 8歳
ISBN-10: 4770017596
ISBN-13: 978-4770017598
花咲爺 (Kodansha children’s classics)
 
PgUp 『挿絵画家英朋』
副題名:鰭崎英朋伝
著者名:松本品子
出版社:スカイドア
発行年:2001(平成13)年01月
言語:日本語
人気が出、飽きられ、忘れられた。しかし、挿絵画家にとって毎日が展覧会だった-。明治末から大正にかけて活躍し、大衆と共に生きた挿絵画家・鰭崎英朋を追いながら、なぜ挿絵画家は常に敗者として見られてきたのかを論じる。
単行本: 219ページ
寸法: 19 x 13.4 x 2 cm
挿絵画家英朋―鰭崎英朋伝
 
PgUp 『花咲爺』
副題名:新・講談社の絵本
著者名:鰭崎英朋
出版社:講談社
発行年:2001(平成13)年06月
言語:日本語
優しいおじいさんとおばあさんの飼い犬しろが、ここほれわんわん、という。その場所を掘ると、小判がたくさん。昭和10年代に一流の日本画家によってすみずみまで丹念に描かれた「講談社の絵本」を現代仮名遣いで再現。
単行本: 45ページ
寸法: 25.6 x 18 x 1.2 cm
花咲爺 (新・講談社の絵本)

▲PageTop 
PgUp 『妖艶粋美』
副題名:甦る天才絵師・鰭崎英朋の世界
著者名:松本品子
出版社:国書刊行会
発行年:2009(平成21)年12月24日
言語:日本語
泉鏡花の作品を美麗な口絵で飾り、鏑木清方と美人画の双璧と並び称され、人気を競った天才絵師・鰭崎英朋。日本画の若き俊英として評価されながら、その後挿絵・書籍口絵を主に活動したため今まで顧みられることが少なかった。近年再評価著しく、2010年1月からは生誕130年を記念し東京・弥生美術館にて展覧会が開催される。遺された優作や関連資料を集め、300点に及ぶ美麗な図版を収録した初の画集を刊行。幻の傑作群をオールカラーで収録!
単行本(ソフトカバー): 140ページ
妖艶粋美──甦る天才絵師・鰭崎英朋の世界
 




-  画家 鰭崎英朋  文献  -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2020 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.8m  To Home- on