なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容

おしらせ     
2021/10/01(金)
新型コロナウィルス感染拡大防止のため美術館・博物館・画廊などの臨時休館・企画展変更中止または、入場制限などがございます。詳細は公式サイトなどでご確認ください。




  


8

学者  石田 梅巌(いしだ ばいがん)

< b.1685 - d.1744 >        
PgUp 『石田梅岩』
副題名:人物叢書 新装版
著者名:柴田実
出版社:吉川弘文館
発行年:1988(昭和63)年10月
言語:日本語
近世の後半、町人の哲学として生まれた“心学”は、儒教・仏教・神道・道教の説を取り入れ、庶民の日常生活の中に道徳の実践を説いて発展したが、それは日本が近代化に成功した要因の中でも重要なものの一つであろう。本書は、その開祖石田梅岩の生涯と根本思想について、最も信憑性の高い史料を駆使しながら、平易・簡潔に述べた詳伝である。
単行本 ‏ : ‎ 156ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4642051368
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4642051361
石田梅岩 (人物叢書)
 
PgUp 『魂の商人 石田梅岩が語ったこと』
著者名:山岡正義
出版社:サンマーク出版
発行年:2014(平成26)年08月11日
言語:日本語
江戸時代、こんなに“すごい人”がいた!ドラッカーより250年早く「経営」の本質を説き、ウェーバーより200年早く「経済倫理」をうたった。古くて新しい、「商人道」の教え。
単行本 ‏ : ‎ 220ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4763132806
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4763132802
魂の商人 石田梅岩が語ったこと
 
PgUp 『石田梅岩のことば』
副題名:サムライスピリット 4
著者名:寺田一清
出版社:登龍館
発行年:2015(平成27)年05月
言語:日本語
江戸時代中期の元禄・享保頃、 京都で呉服屋に勤めつつ道を求め、 のち町中で講席を開き、 町人や商人に教えた石門心学の祖、 石田梅岩の日々の生き方の基本と慎みの精神を説いた六十篇を収録。
単行本 ‏ : ‎ 69ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4896194969
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4896194968
石田梅岩のことば (サムライスピリット 4)

▲PageTop 
PgUp 『石田梅岩『都鄙問答』』
副題名:いつか読んでみたかった日本の名著シリーズ14
著者名:石田梅岩 城島明彦
出版社:致知出版社
発行年:2016(平成28)年09月29日
言語:日本語
『都鄙問答』は松下幸之助氏が座右の書とし、「経営や仕事に行き詰まったら読みなはれ」と他の人にも勧めていたといいます。また、京セラ創業者の稲盛和夫氏も「石田梅岩が私に与えてくれたものは計り知れない」と述べ、福沢諭吉や渋沢栄一にも大きな影響を与えています。しかし『都鄙問答』は原文が難解で、現代人に読まれる機会は限られていました。本書は史上二冊目となる全文現代語訳。江戸期、石門心学の創設者・石田梅岩が門弟や士農工商の枠を超え、多くの人と交わした問答が収録されています。「人はなぜ祈るのか」「人の性は善か悪か」といった根源的な問いに始まり、商人の心得、読書の仕方、息子を医者にと考えている親への助言など、そのやりとりは示唆に富みます。不正な手段で儲けることを厳しく戒め、「正直な商人道」を貫くようにと説いたその教えは「日本のCSR(企業の社会的責任)の原点」として、今日高く評価されています。企業のあり方が問われる現代こそ、『都鄙問答』の精神を学び直す絶好の機会と言えるでしょう。
単行本 ‏ : ‎ 290ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4800911265
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4800911261
石田梅岩『都鄙問答』 (いつか読んでみたかった日本の名著シリーズ14)
 
PgUp 『なぜ名経営者は石田梅岩に学ぶのか?』
副題名:ディスカヴァー携書
著者名:森田健司
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
発行年:2019(平成31)年01月25日
言語:日本語
勤勉・正直・時間に正確―近代化と高度成長を支えた日本人の美徳は石田梅岩によってつくられた!稲盛和夫はじめ多くの経営者が傾倒する「江戸時代のドラッカー」に今こそ学べ!
新書 ‏ : ‎ 285ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4799324241
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4799324240
寸法 ‏ : ‎ 18.2 x 11.3 x 2 cm
なぜ名経営者は石田梅岩に学ぶのか?

▲PageTop 
PgUp 『石田梅岩に学ぶ「石門心学」の経営』
著者名:田中宏司 水尾順一 蟻生俊夫
出版社:同友館
発行年:2019(平成31)年04月25日
言語:日本語
「先も立ち、我も立つ」(相手もうまくいく、自分もうまくいく)。石田梅岩は儒学などを独学し、「勤勉」「正直」「倹約」を重視して、平易で実践的な道徳の教えを説いた。商売は、双方が立つことを考えよという梅岩の教えは、現代の企業経営にも生き続ける永遠の基本理念といえる!
単行本 ‏ : ‎ 300ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4496054124
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4496054129
石田梅岩に学ぶ「石門心学」の経営
 
PgUp 『今こそ石田梅岩に学ぶ! 新時代の石門心学』
副題名:コミュニティ・ブックス
著者名:黒川康徳
出版社:日本地域社会研究所
発行年:2019(令和1)年07月26日
言語:日本語
今なお、多くの名経営者が信奉する江戸中期の思想家、石田梅岩。勤勉や正直、節約などをわかりやすく説き、当時の商人や町人を導いたという梅岩の思想を学ぶ。
単行本 ‏ : ‎ 283ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4890222448
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4890222445
今こそ石田梅岩に学ぶ! 新時代の石門心学

▲PageTop 
PgUp 『都鄙問答』
副題名:中公文庫 い 136-1
著者名:石田梅岩 加藤周一
出版社:中央公論新社
発行年:2021(令和3)年04月21日
言語:日本語
文字がなかった時代にも、天の道理があった。文字を知るのではなく「心」を知れ。商人出身の梅岩は、神道・仏道、孔孟老荘を独自に解釈し、倹約と倫理を重んじる商人道を説いた。その思想は制度や階層を超えて、やがては武士にも「心学」として受け入れられる。本書は問答形式をとっており、生産と流通の社会的役割を評価し、利益追求の正当性を説いた画期的な 思想を読み解くことができる。
文庫 ‏ : ‎ 232ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4122070562
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4122070561
都鄙問答 (中公文庫 い 136-1)
 




-  学者 石田梅巌  文献  -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2021 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.18.7m  To Home- on