なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


4

彫刻家  定朝 (じょうちょう )

PgUp 『日本の美術1 1980年1月号』
副題名:No 164 大仏師定朝
著者名:水野敬三郎
出版社:至文堂
発行年:1980(昭和55)年01月15日
言語:日本語
雑誌: 98ページ
サイズ: 23 x 19.2 x 0.8 cm
ASIN: B00G463IO4
日本の美術 No 164 大仏師定朝 1980年1月号
 
PgUp 『院政期の仏像』
副題名:定朝から運慶へ
著者名:京都国立博物館
出版社:岩波書店
発行年:1992(平成4)年07月21日
言語:日本語
古代からの転換期である院政時代は,末法思想を背景に造寺造仏が盛んに行なわれた.仏像彫刻では平安の定朝を規範とする華麗な和様の追求,やがて古典回帰の模索が始まるこの時代の作品を近年の研究成果により集大成.
大型本: 328ページ
サイズ: 39.8 x 31.2 x 6 cm
ISBN-10: 400008058X
ISBN-13: 978-4000080583
院政期の仏像―定朝から運慶へ
 
PgUp 『平等院と定朝』
副題名:日本美術全集 (第6巻)
著者名:水野敬三郎 伊東史朗 鈴木嘉吉
出版社:講談社
発行年:1994(平成6)年02月01日
言語:日本語
大陸の影響をうけることなく、日本のなかで熟成した様式として和様が大成する。また、貴族によりおびただしい数の阿弥陀堂や阿弥陀如来が造立された。極楽浄土を具現した建築と彫刻。
大型本: 249ページ
サイズ: 38.4 x 27.6 x 4 cm
ISBN-10: 4061964062
ISBN-13: 978-4061964068
日本美術全集 (第6巻) 平等院と定朝―平安の建築・彫刻2

▲PageTop 
PgUp 『満つる月の如し』
副題名:仏師・定朝
著者名:澤田瞳子
出版社:徳間書店
発行年:2012(平成24)年03月06日
言語:日本語
時は藤原道長が権勢を誇る平安時代。若き仏師・定朝はその才能を早くも発揮していた。道長をはじめとする顕官はもちろん、一般庶民も定朝の仏像を心の拠り所とすがった。が、定朝は煩悶していた。貧困、疫病が渦巻く現実を前に、仏像づくりにどんな意味があるのか、と。華やかでありながら権謀術数が渦巻く平安貴族の世界と、渦中に巻き込まれた定朝の清々しいまでの生涯を鮮やかに描き出した傑作。最少年で中山義秀賞を受賞した気鋭の待望の最新刊。
単行本: 384ページ
サイズ: 19.4 x 13.6 x 2.7 cm
ISBN-10: 4198633622
ISBN-13: 978-4198633622
満つる月の如し 仏師・定朝
 




-  彫刻家 定朝  文献  -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2018 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.2m  To Home- on