なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


121

文学家  柿本 人麻呂(かきのもとの ひとまろ)

PgUp 『柿本人麻呂』
副題名:日本詩人選〈2〉
著者名:中西進
出版社:筑摩書房
発行年:1970(昭和45)年
言語:日本語
サイズ: 19.6 x 14.6 x 2.6 cm : 256ページ
ASIN: B000J9ACS2
柿本人麻呂(日本詩人選〈2〉)
 
PgUp 『柿本人麻呂』
副題名:岩波新書 青版 869
著者名:北山茂夫
出版社:岩波書店
発行年:1973(昭和48)年09月20日
言語:日本語
7世紀後半から8世紀初頭,壬申の乱前後の激動期を生きた人麻呂.作品と伝記を検討し,宮廷歌人,吟遊詩人,挽歌歌人など,万葉歌人の中でもとりわけ多様な面を見せるその生涯を貫く,詩人としての全体像に迫る.
新書: 215ページ
サイズ: 17.4 x 10.6 x 0.8 cm
ISBN-10: 4004140250
ISBN-13: 978-4004140252
柿本人麻呂 (岩波新書 青版 869)
 
PgUp 『謎の歌聖 柿本人麻呂』
副題名:日本の作家 (3)
著者名:橋本達雄
出版社:新典社
発行年:1984(昭和59)年04月10日
言語:日本語
雄大・重厚・緻密で情熱に溢れる作風は、力強く高い格調を貫き、万葉最盛期の頂点に立つ。和歌史上第一人者として崇拝・信仰の対象となり、多くの伝説に彩られている人麻呂の実像に迫る。
単行本: 302ページ
サイズ: 18.6 x 13.4 x 2.2 cm
ISBN-10: 4787970038
ISBN-13: 978-4787970039
謎の歌聖 柿本人麻呂 (日本の作家 (3))

▲PageTop 
PgUp 『柿本人麻呂と「壬申の乱」の影』
副題名:万葉の歌聖は百済人だった 栄光と哀しみの歌に秘められた亡命歌人の叫び
著者名:朴炳植
出版社:HBJ出版局
発行年:1992(平成4)年04月
言語:日本語
天武の御代に渡来した1人の百済人。孤高の歌人・人麻呂である。しかし、激動の7世紀は、その歌聖をも翻弄し、歴史の渦の中に葬り去った。異郷に果てた歌人の歌と著者独自の史観をもとに、いままで語りえなかった真実の人麻呂像、そして、国史改竄の秘密が明らかにされる。
単行本: 223ページ
サイズ: 19.6 x 14.2 x 2.2 cm
ISBN-10: 4833731339
ISBN-13: 978-4833731331
柿本人麻呂と「壬申の乱」の影
 
PgUp 『人麿の運命』
著者名:古田武彦 青山富士夫
出版社:原書房
発行年:1994(平成6)年02月
言語:日本語
万葉集に数多くの歌を残しながら、その生涯が謎につつまれている歌聖・柿本人麿。「鴨山」論争に終止符を打ち、人麿の歌に秘められた真の万葉集の姿を明らかにする。「九州王朝」説を唱える著者が、万葉の世界から歴史の真実をひもとく意欲作。
ハードカバー: 343ページ
サイズ: 19 x 13.6 x 2.8 cm
ISBN-10: 4562025123
ISBN-13: 978-4562025121
人麿の運命

▲PageTop 
PgUp 『柿本人麻呂』
副題名:人と作品
著者名:中西進
出版社:桜楓社
発行年:2000(平成12)年
言語:日本語
この書物は、人麻呂のなぞに挑戦するべき戦列を敷いてみようとして、作られたものである。われわれは人麻呂の生涯を、出生から青春時代、宮廷時代そして旅の人麻呂と区切って、それぞれの秀歌とともに語った。
単行本: 372ページ
サイズ: 19 x 13 x 3 cm
ISBN-10: 4273023245
ISBN-13: 978-4273023249
柿本人麻呂―人と作品
 
PgUp 『柿本人麻呂 《全》』
著者名:橋本達雄
出版社:笠間書院
発行年:2000(平成12)年06月01日
言語:日本語
日本の和歌文学の歴史のなかで、人としてのあり方や個々の作品に対する理解が深められてきた柿本人麻呂について、あらためて全作品を一望し、その上に立って人麻呂と王権、性、中国文学などの個別の問題を考察する。
ハードカバー: 378ページ
サイズ: 21.2 x 15.2 x 3.2 cm
ISBN-10: 4305702126
ISBN-13: 978-4305702128
柿本人麻呂 全

▲PageTop 
PgUp 『柿本人麻呂と和歌史』
副題名:研究叢書307
著者名:村田右富実
出版社:和泉書院
発行年:2004(平成16)年02月01日
言語:日本語
単行本: 411ページ
サイズ: 22.4 x 16.2 x 3.4 cm
ISBN-10: 4757602413
ISBN-13: 978-4757602410
柿本人麻呂と和歌史 (研究叢書)
 
PgUp 『柿本人麻呂』
副題名:コレクション日本歌人選001
著者名:高松寿夫
出版社:笠間書院
発行年:2011(平成23)年04月09日
言語:日本語
うたの森に、ようこそ。柿本人麻呂から寺山修司、塚本邦雄まで、日本の代表的歌人の秀歌そのものを、堪能できるように編んだ、初めてのアンソロジー、全六〇冊。「コレクション日本歌人選」の第2回配本、柿本人麻呂です。人麻呂は、古代的呪術の世界から覚醒していた歌人だ、と私は考えている。
単行本: 122ページ
サイズ: 18.6 x 13.2 x 1.8 cm
ISBN-10: 4305706016
ISBN-13: 978-4305706010
柿本人麻呂 (コレクション日本歌人選)

▲PageTop 
PgUp 『柿本人麻呂と小野小町』
著者名:中島紀
出版社:武蔵野書院
発行年:2012(平成24)年12月
言語:日本語
単行本: 223ページ
サイズ: 20.6 x 15.4 x 3 cm
ISBN-10: 4838604408
ISBN-13: 978-4838604401
柿本人麻呂と小野小町
 
PgUp 『柿本人麻呂の栄光と悲劇』
副題名:『万葉集』の謎を解く
著者名:池野誠
出版社:山陰文藝協会
発行年:2016(平成28)年09月
言語:日本語
なぜ、かくも強く男女愛が歌われたか。ここに男女愛讃歌の真の姿がある!
単行本: 162ページ
サイズ: 18.6 x 12.8 x 1.8 cm
ISBN-10: 4921080186
ISBN-13: 978-4921080181
柿本人麻呂の栄光と悲劇―『万葉集』の謎を解く

▲PageTop 
PgUp 『柿本人麻呂』
副題名:人物叢書 新装版
著者名:多田一臣
出版社:吉川弘文館
発行年:2017(平成29)年05月22日
言語:日本語
持統朝に活躍した歌人。下級官人として朝廷に出仕し、草壁(くさかべ)・高市(たけち)皇子らへの挽歌、吉野行幸の際の宮廷讃歌など、多くの儀礼歌を作ったほか、物語性の強い創作歌や瀬戸内海などへの旅の歌も残した。和歌の独自の表現を創造し、その人間像は後世に悲劇性を帯びて神格化。『万葉集』を唯一の手がかりにしながら、謎に包まれた「歌聖」の生涯に迫る。
単行本: 244ページ
サイズ: 18.8 x 13 x 1.8 cm
ISBN-10: 464205281X
ISBN-13: 978-4642052818
柿本人麻呂 (人物叢書)
 




-  文学家 柿本人麻呂  文献  -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2018 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.3m  To Home- on