なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容

おしらせ     
2021/3/22(月)
新型コロナウィルス感染拡大防止のため美術館・博物館・画廊などの臨時休館・企画展変更中止または、入場制限などがございます。詳細は公式サイトなどでご確認ください。




  


113

画家  北川 健次(きたがわ けんじ)

< b.1952 -     >        
PgUp 『版画芸術 101』
副題名:巻頭特集 北川健次
出版社:阿部出版
発行年:1998(平成10)年08月
言語:日本語
[巻頭特集]
北川健次 版・オブジェ・コラージュ
版・オブジェ・コラージュ他 銅版画、オブジェ、マルチプル、コラージュとさまざまなメディアを駆使して、ひとつのコスモロジーを構築した謎の多面体北川健次を解析する。
[他特集]
望月通陽/名嘉睦稔 木版画超大作/海老塚耕一/筆塚稔尚
[添付作品]
オリジナル版画/北川健次
単行本: 226ページ
寸法: 22.8 x 18.2 x 1.4 cm
版画芸術 101 北川健次
 
PgUp 『「モナ・リザ」ミステリー』
著者名:北川健次
出版社:新潮社
発行年:2004(平成16)年12月22日
言語:日本語
モナ・リザのモデルは誰か?不気味ともいえる微笑の意味は何か?幻想的な背景は何を暗示するのか?…モナ・リザをめぐる7つの謎。そして、ついに封印を解かれた、驚愕の新事実!現代を代表する銅版画家が、美術家としての直観と常識を覆す斬新な分析によって、絵画史上最大の謎に挑む。表題作の他、光の画家フェルメール・ピカソ・ダリ・デュシャンの創造の秘密に迫る2作を収録。
単行本: 188ページ
寸法: 19.2 x 14 x 2 cm
「モナ・リザ」ミステリー
 
PgUp 『ギャラリー2011 vol.1』
著者名:月刊ギャラリー編集部
出版社:ギャラリーステーション
発行年:2011(平成23)年01月01日
言語:日本語
<連載>
美術家・北川健次が“蕪村×西洋美術”を紐解く「イマージュの交感」、新連載「評論の眼」(三田晴夫、ワシオ・トシヒコ、名古屋覚、小金沢智)、詩とアートのコラボレーション「小川英晴:詩とアートが出逢うとき」/「鹿又夏実:詩のうまれるところ」等
単行本(ソフトカバー): 200ページ
寸法: 21.2 x 15 x 1.4 cm
ギャラリー2011 vol.1

▲PageTop 


画家 北川健次 登録数  
プロフィール経歴  1文献  3作品  0資料  0展覧会  0


-  画家 北川健次  文献  -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2021 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.18.3m  To Home- on