なまえで検索  現存 物故
 


トップログイン 
  TopPage新着情報
     今後の展覧会
     新着文献情報
     新着作品情報
     開催中展覧会
     明日誕生作家
  Artists List作家一覧
     プロフィール
     経   歴
     文   献
     作   品
     資   料
     展覧会
  KeyWord詳細検索
  DataCount登録情報
  Notes凡例内容



  


11

画家  向井 潤吉(むかい じゅんきち)

< b.1901 - d.1995 >        
PgUp 『向井潤吉』
副題名:アサヒグラフ別冊美術特集日本編4
著者名:朝日新聞社
出版社:朝日新聞社
発行年:1976(昭和51)年05月15日
言語:日本語
単行本(ソフトカバー): 97ページ
ASIN: B00OTEBIYK
向井潤吉 アサヒグラフ別冊美術特集日本編4
 
PgUp 『日本の民家』
著者名:向井潤吉
出版社:保育社
発行年:1979(昭和54)年12月
言語:日本語
寸法: 34.6 x 32.4 x 5.4 cm
ASIN: B000JA4ENA
日本の民家 (1979年)
 
PgUp 『向井潤吉素描集』
副題名:日本の民家58他
著者名:向井潤吉
出版社:保育社
発行年:1981(昭和56)年07月
言語:日本語
ASIN: B000J7X3K8
素描集 (1981年)

▲PageTop 
PgUp 『向井潤吉・小磯良平』
副題名:アート・ギャラリー・ジャパン 20世紀日本の美術
著者名:島田康寛 増田洋 編集
出版社:集英社
発行年:1986(昭和61)年07月
言語:日本語
現実への厳しいまなざしが向井の風景に人間的暖かさを映し出す。卓越した素描力と理知的感覚で清澄感にあふれる人物を描く小磯。洋画壇を代表するふたつの個性=魅力の画集。
寸法: 30.2 x 30.2 x 1.6 cm 99ページ
向井潤吉・小磯良平 (アート・ギャラリー・ジャパン 20世紀日本の美術)
 
PgUp 『アサヒグラフ別冊 第4号』
副題名:美術特集:向井潤吉
著者名:向井潤吉
出版社:朝日新聞出版
発行年:1986(昭和61)年12月
言語:日本語
単行本: 97ページ
寸法: 32.8 x 25.2 x 0.4 cm
ISBN-10: 4022700041
ISBN-13: 978-4022700049
アサヒグラフ別冊 第4号 美術特集:向井潤吉

▲PageTop 
PgUp 『向井潤吉 素描集』
副題名:向井潤吉アトリエ館所蔵作品による
著者名:向井潤吉 世田谷美術館分館 向井潤吉アトリエ館
出版社:世田谷美術館分館 向井潤吉アトリエ館
発行年:1995(平成7)年
言語:日本語
サイズ: 27.9 x 22.7 x 1.2 cm
ASIN: B00KVVJUW2
向井潤吉 素描集
 
PgUp 『郷愁 日本の民家』
副題名:向井潤吉画文集
著者名:向井潤吉
出版社:講談社
発行年:1996(平成8)年12月05日
言語:日本語
“失われた風景”日本の民家を訪ねる小画集。かつて、その土地の風土によって考案された美しい形の民家。それは、もう帰りたくてもたどりつけない風景だ。「民家の画家」が描き続けた“ふるさと”の姿を追う。
寸法: 19 x 17 x 1.4 cm
郷愁 日本の民家―向井潤吉画文集 (アートルピナス)

▲PageTop 
PgUp 『向井潤吉の絵画と写真』
副題名:絵画が語る風景、レンズが見た風景
著者名:向井潤吉 世田谷美術館
出版社:世田谷美術館
発行年:2002(平成14)年
言語:日本語
向井潤吉「絵画(レプリカ)と写真 絵画が語る風景、レンズが見た風景」 柳下征史「茨城に見る日本の原風景 ひだまりのワラ葺き民家」 ヤギ写真工房内に、新たに展示室がオープンしました。初回展示は 左にあるように故・向井潤吉先生の「絵画と写真」展と柳下征史の「茨城に見る日本の原風景」展の同時開催。世田谷美術館別館向井潤吉アトリエ館の絶大なるご協力の下に、柳下にとってまさに夢のようなコラボレーションが実現いたしました。 向井潤吉は、民家をモチーフとした絵画を制作する際、同時に多くのその現場の写真を残しています。一見して写真のような絵画だと言われる向井潤吉の作品。実際の写真と比較することで、なにが見えてくるのか?ぜひご自身の目でお確かめください…
大型本: 176ページ
寸法: 28 x 22.4 x 1.6 cm
ASIN: B00JPVAOOC
向井潤吉の絵画と写真〜絵画が語る風景、レンズが見た風景
 
PgUp 『エイブ・リンカーン』
副題名:この人を見よ1
著者名:吉野源三郎 向井潤吉
出版社:童話屋
発行年:2003(平成15)年12月
言語:日本語
「人民の、人民による、人民のための政治」という名言で知られるリンカーンの生涯を描く。人を愛し、人を不幸せにするあらゆる敵とたたかった偉人の、勇敢な人生を描くシリーズ第1弾。再刊。
新書: 429ページ
寸法: 15 x 10.6 x 2.4 cm
エイブ・リンカーン (この人を見よ)

▲PageTop 
PgUp 『懐かしき日本の風景』
副題名:向井潤吉風景画選集 全2巻
著者名:日本美術教育センター
出版社:日本美術教育センター
発行年:2008(平成20)年
言語:日本語
第一巻 叙情編 春から初夏にかけての82作品 第二巻 郷愁編 盛夏から秋・冬へかけての85作品 なつかしいあの頃を思い出す感動の風景画集です 幼い頃を過ごした田舎の風景を思い出し涙するような、あたたかくなつかしい風景画を心ゆくまでご覧いただけます。 向井潤吉画伯の傑作167点を厳選しました 「民家のある風景」を生涯描き続けた向井画伯の膨大な作品から、厳選した167点を収録しました。 豪華な装丁で愛蔵版にぴったりです 布貼り、金箔押しの立派な装丁、堅牢なケースに入れてお届けします。生涯の宝物とするのにふさわしい全集です。 描かれた場所がよくわかる解説付き 作品には取材他の詳細な解説を付しました。向井画伯ご自身のコメントも豊富に取り上げていますので旅情感満点です。
大型本: 195ページ
サイズ: 40.8 x 28.8 x 7.4 cm
ASIN: B00DJDS94E
懐かしき日本の風景〜向井潤吉風景画選集全2巻
 
PgUp 『草屋根と絵筆』
副題名:画家 向井潤吉のエッセイ
著者名:向井潤吉 橋本善八
出版社:国書刊行会
発行年:2018(平成30)年09月07日
言語:日本語
「草屋根の家」の美しい姿を追い続けた画家が、古きよき民家を求めて北海道から九州まで日本各地を旅して出会った風土や人々。「民家の向井」と呼ばれた画家、向井潤吉は「二十世紀」と同時に生まれ、戦後の高度成長と並行して活躍した。誰もが新しさを求め、古いものを壊し捨てた時代に、独り「日本美」を画面に定着させようしたようにみえる。絵画制作のかたわらに綴ったエッセイの数々は、草屋根の民家の絵とともに、かつて日本人がもっていた豊かさを知ることのできる貴重なドキュメントとなっている。
単行本: 336ページ
ISBN-10: 4336062420
ISBN-13: 978-4336062420
草屋根と絵筆:画家 向井潤吉のエッセイ

▲PageTop 




-  画家 向井潤吉  文献  -

ログインできます  



検索
PR








     - Copyright©2002-2018 Gallery PLIKRE-I. All Rights Reserved. Art-Directory Artis Japan  Ver.2.17.3m  To Home- on